Suzu Coast
珠洲鉢ケ崎の海岸

November 02, 2011
急に思い立って出かけた 金沢と能登の旅。 このぐいのみは能登半島の最先端、禄剛崎をまわって、鉢ケ崎海岸の珠洲焼館で購入したもので、黒灰色の落ち着いた素朴な美しさを持っています。 鉄分を多く含む珠洲の土を用い、1200度以上の高温で燻べ焼きという技法で焼き上げられることで、独特の黒灰色と薪の灰による景色ができるそうです。

Copyright © 1997-2017 Yoshikazu Fujioka.
All rights reserved.