●コクリコ&ジブリ掲示板 
Bulletin Board for Kokuriko and Ghibli

ホームへ戻る home [●掲示板][●フォーラム][●チャットA B 待合][●フリー][●パロディ][●お絵かきA B C フリー][●English][●Forum][●運営]
「コクリコ坂から」やジブリについての書き込み用スペースとしてどうぞ。

なまえ:
メールアドレス:

内容:(行の右端で必ず改行を入れて下さい。入れないと横にはみ出てしまいます。)

新しい記事から表示します。最高300件の記事が記録され、それを超えると古い記事から削除されます。


AMIAMI 投稿日:10月8日(月)08時28分17秒

コクリコ坂、ようやくDVDで見ました。
とても懐かしい感じがしました。
でもストーリー展開がよく分からなくて何回か
見直したら分かってきました。
金曜ロードショーでも早くやって欲しいですね
監督の次回作が楽しみです。

ECO蟹 投稿日:9月6日(木)19時10分49秒

コクリコDVD買いました!
金曜ロードショーではいつ頃やるんでしょう?
今年中にやって欲しいです!

SAPA 投稿日:8月9日(木)08時52分43秒

コクリコ坂のDVD、発売されましたね。
横浜特別版を購入しました。

有馬人 投稿日:12月31日(土)12時02分43秒

コクリコ坂からのDVDはいつ頃出るのでしょうか?

ミント 投稿日:9月15日(木)21時13分54秒

よしよしさんこんにちは。
俊と海は兄妹じゃないみたいですよ。でも兄妹の可能性も捨てきれないみたいな。どっちなんでしょう。

ミント 投稿日:9月15日(木)21時12分06秒

皆さんはじめまして!ジブリ大ファンのミントです。
コクリコ坂から見ました。すごい良かったです。海ちゃんカワイイ!空ちゃんもカワイイ!
ロマンアルバムも買ってしまいました。フィルムコミックも欲しい!
また感想書きに来ます!

よしよし 投稿日:8月27日(土)06時48分12秒

コクリコ坂見ました。とても面白かったです。≧∇≦
題名にもあったコクリコ坂は映画ではあまり出てきませんでしたよね。(俊とメルが自転車で坂を下りたくらい?)
結局坂に意味はあったのでしょうか。あと俊とメルは本当に兄妹だったのでしょうか。よく分かりませんでした。><でも面白かったです。では!






もーり 投稿日:12月19日(日)12時05分49秒

2010年12月、スタジオジブリの最新作として「コクリコ坂から」が発表になりました。
「ゲド戦記」に続いて宮崎吾朗氏が監督を務めるとのことです。
1995年、「耳をすませば」が映画化される以前から企画にのぼっては消えていたという
「コクリコ坂から」ですが、どのような内容に仕上がるのか楽しみではあります。

ジブリの中は安本vs大蔵の霞ヶ関状態? 投稿日:12月6日(日)08時29分21秒

「竹取物語」の看板だけ発表で最初に高畑勳監督発表がなされた後に鈴木Pが新人監督起用を発表するとは、
キューバ危機の際にフルシチョフからケネディに機密電報が送られた後にラジオでトルコミサイル撤去を交換条件に提示したのと同質の匂いを感じるのは私だけでしょうか?
ジブリの当面の課題に関しては以下の事が上げられるのではないでしょうか?
一つに興行的娯楽作品を宮崎作品以外に持ち得ない事。ハウルにて細田監督を切った後、細田監督は角川アニメ映画で高い評価を得ている。しかも美術に男鹿さんをはじめジブリクオリティーに仕上がっている事。そして最大のバックアップである読売が前回のサマーウォーズ以降二股をかけ始めた事。
次にディズニー等との連携で興行的枝葉を広げる戦略と引換えにオリジナリティーを失った事、アニメでは京アニやシンエイ動画がそしてサンライズの企画に勝る程のアニメーターの質がジブリ内に育っていない上に、自然保護という立ち位置を忘れ一種瞑想気味であること。

次回作が高畑作品であれば、興行収入は恐らく見込めない。しかし、新人監督起用であれば尚更だ。ならば高畑監督を起用しその中でアニメーターと若手次世代演出家を育成するのが一石二鳥なのだが、高畑という看板にトラウマがあるのと、新人監督起用という斬新さが必要であるという理由から虻蜂取らずの策に出たとも考えられる。
一番危惧するところは金庫番である鈴木Pと高畑監督との関係である。金食い虫である高畑チームの赤字を次回作の宮崎アニメを補填しなければならない事を考えると、傾向からしてそういう時には『ラピュタ』や『千と千尋の神隠し』又は『もののけ姫』等が出て来るのがジブリの特色だ。
そうなればファン的には楽しみだが、一層の宮崎依存体質は避けられず、そういった意味からも今回はあえて新人監督起用で行き、高畑監督は大御所の総監督的立場に据え置きたい考えも鈴木Pの中にはあるのかもしれない。
しかし、出来上がった作品が『劇場版・あたしンち』に毛が生えた程度のものが出来上がってはスタジオ・ジブリとしても立ち行かない。
そんな妄想を考えると、次回作が楽しみでワクワクしてしまうのであった……。チョンチョン。(あ、綺麗に纏まった(笑))

事情通 投稿日:10月12日(月)23時23分36秒

ジブリ鈴木敏夫P「スタジオジブリ次回作は新人監督を起用、発表は12月」と明かす


2009年10月12日のシネマ・トゥデイの記事によると、スタジオジブリの気になる次回作は
12月に発表の予定。鈴木プロデューサーいわく「内容はまだ秘密。今、言えるのは
新人監督を使うこと。雰囲気は“フニャ、フニャ”って感じかな」と話し、報道陣を
煙に巻いたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091012-00000001-flix-movi

・・・ということは、「竹取物語」との二本立てになるのかしらん。

事情通 投稿日:10月12日(月)23時19分13秒

スタジオジブリの次回作は、高畑勲監督の「竹取物語」的映画

2009年10月2日のeiga.comの記事によると、スタジオジブリの次回作として
高畑勲監督が「竹取物語」を題材とした鳥獣戯画タッチの長編アニメを
現在製作中であるという。アジア映画専門ニュースサイトAsian Movie Pulse
などが報じたもので、2010年公開の見込み。
http://news.ameba.jp/eigacom/2009/10/46540.html


MiniBBS v3.3 is Free.