Home | 開設のご挨拶 | ビジネス技術実用英語大辞典 | 翻訳のご依頼 | 表現ノート | リンク | That's言 | ゲストブック Unno's CyberScope
  CyberScope Guest Book
ご記帳はこちらで (全ログ閲覧はLogViewer [<< OlderPage] [NewerPage >>] 5/5

#0097 Re: G9003購入させていただきました。 Posted by: うんの×2 2011/01/03(月) 11:46 [Edit]

じめ 様
セイコーインスツルさんのSR-G9003ご購入ありがとうございます.
当方の #0095 のカキコで購入圧力をかけてしまったのではないかと案じています. 購入されてそれなりに満足していらっしゃるようなので少し安心ですが。

Pasoramaは、日本語検索キーワードを漢字で指定できるのがいいですね. 電子辞書本体だけだと, 「校正」を引きたくて「こうせい」で検索すると「公正」, 「構成」, 「攻勢」, 「更正」, 「厚生」, 「後世」, 「恒星」....などの 同音異義語が一緒にヒットしてしまいますが, パソコン経由だと快適に使えますね.

私ども二人が翻訳業を始めた30年近く前, 高額な紙の辞書を各種買い集めましたがSR-G9003一台とネットがあれば資料的にはほとんど足りてしまうほど、ほんとに便利になったものです。


#0096 G9003購入させていただきました。 Posted by: じめ 2010/12/31(金) 14:44 [Edit]

まだ使い始めですが、G9003は、Pasoramaの検索機能も改良されており、辞書を引く楽しさがあります。
ちょっと高い買い物でしたが、奮発する価値がありますね。
ちなみに「地絡」を一括検索で引いてみると、見出し語だけで29語もあり圧倒されました。


#0095 Re: じめ 様 Posted by: Kaco http://www.hi-ho.ne.jp/unnos/unnodict.htm 2010/12/13(月) 15:58 [Edit]

あたたかい感想をお寄せいただきありがとうございました。
お返事のタイミングを逃してしまっており、大変失礼いたしました。

ちょうどお書き込みいただいたときは、ビジネス技術実用英語大辞典の
新版V5完成に向けて大車輪でオーサリング作業していたのと、
そのCD-ROMの発売予定の目処がはっきりしなかったり、SIIの拙辞典
搭載モデルについてもまだ発表できる段階になかったため、どうお返事
しようと思いながら忙しさに流されてそのままにしてしまっておりました。

本日、SIIのホームページで発表がありましたとおり、
2010年12月18日発売予定の新モデルSR-G9003 には、
ビジネス技術実用英語大辞典V5が搭載されます。
よろしかったら、SII のニュースリリースのページをご覧になってみてください。
https://speeds.sii.co.jp/pub/corp/pr/newsDetail.jsp?news=50688


#0094 CD-ROM版を購入させていただきました。 Posted by: じめ 2010/04/30(金) 09:47 [Edit]

初めまして。プラント関係のエンジニアをしている、じめと申します。
40を過ぎてから、輸出の業務に携わるようになり、高校以来の英語と格闘して
おります。・・・SVOCってなんだっけ?というレベルです。
英文の仕様書を読み、作成し、海外出張して打ち合わせをするという、
私にとっては苦行のような業務ですが、会社がその方面で好調な為、ついて
いくしかありません。良い辞書は無いものか?とインターネットで探していた
ところ、このページにたどり着きました。SIIのG8000と迷ったのですが、
パソコンで使える方が魅力だったので、CD-ROM版を購入させていただきました。
まだ、使い始めたばかりですが、たとえば、大辞典でもまず載っていない「地絡」
という語も一発で分かり、購入して良かったと思っております。
SIIさんで、パソラマ機能がついて「ビジネス技術実用英語大辞典」が内蔵
されるようでしたら、追加購入したいと思っております。


#0093 Re: 第5版の予定は? Posted by: Kaco 2006/03/12(日) 11:15 [Edit]

あきーら(Akiira) さん、
翻訳者として独立されたのですね。順調にお仕事をスタートされているようで
おめでとうございます。
辞書をご活用いただき、また第5版についてのお問い合わせありがとうざいます。
出版社からは、出しましょうと言ってくださってはいるのですが、
そのための編集作業は翻訳の合間にちょこちょことできるものではないし、
先立つものがなくて、現在、諸条件を調整してみているところですが、
まだ何とも言えない状況です。


#0092 第5版の予定は? Posted by: あきーら(Akiira) http://blog.livedoor.jp/tiger_85_03/ 2006/03/03(金) 18:26 [Edit]

前回はサラリーマン時代の書き込みでした。昨年退職し、産業翻訳者として独立しました。海野辞書、重宝しています。第5版へ向けての活動はどのような状況でしょうか?


#0091 ありがとうございました。 Posted by: かずこ K. 2003/11/03(月) 13:33 [Edit]

レスポンスをありがとうございました。


#0090 Re: fuji aire? Posted by: Kaco (管理者) 2003/11/03(月) 13:00 [Edit]

和子 K. さん、
例のページご覧になったのですね。
あれはまあ、極端なケースだと思いますが、日本製品にも変な外国語の表示が
ありそうですね。 実際、Tシャツやトレーナーやティシューの箱に、
へんちくりんな英語が印刷されてるのをよく見かけますから。

> dichotomy, dichotomousという単語はそのような意味がloadされていないのでしょうか?
善悪に限らず、高低など、とにかく二分されることに使える語だと思いますが、
場合によっては善玉悪玉という表現に使用できるでしょうね。
良い用例に出逢ったらまたアップできるよう心がけておきます。
ヒントありがとうございました。


#0089 fuji aire? Posted by: 和子 K. 東京 2003/11/01(土) 16:05 [Edit]

拝見しました。sur(シュール)ですね。ところで、最近の用語アップの頁の一番古い99/9に「善玉悪玉」がありました。わかりやすいのですがdichotomy, dichotomousという単語はそのような意味がloadされていないのでしょうか?


#0088 休憩 Posted by: Kaco (管理者) 2003/10/07(火) 19:28 [Edit]

皆様、仕事に疲れたときにでもご覧ください。笑えます。
http://www9.plala.or.jp/pandanotasogare/dvd.html


#0087 Posted by: Kaco (管理者) 2003/09/17(水) 11:12 [Edit]

Akiira様、お返事ありがとうございました。急ぎの仕事やら家族の病気やらで
バタバタして、ついついレスを先延ばしにしてしまいました。
近年は会社員といっても安泰とは限らなくなってきているし、
かといって翻訳業界も状況が変化してきているようで、
先行き不透明な時代ですが、今後いい方向に進まれることをお祈りします。

久々に、[表現ノート] に用例をアップしました。 > 皆様


#0086 Re: 0085 Kaco様へ Posted by: Akiira 2003/08/13(水) 00:56 -> Modified 2006/03/05(日) 21:19 [Edit]

DDWinは、Win機上で使っています。おっしゃるように、訳語・用例の領域をワンタッチで検索できるので、非常に便利ですね。今後積極的に活用したいと思います。
「二足の草鞋講座」は、Niftyのスレッド掲載時から読んでおりまして、宝島社新書の「実務翻訳を仕事にする」も発売後すぐに読みました。自分のために書いていただいたような感をいだきつつ読了しました。現在、平日深夜及び休日を使って翻訳会社とのおつきあいを細々と継続しております。年々、声をかけていただく回数が減りつつあるようで、若干の不安を覚えつつも、退職したあかつきには真の得意分野で売り込み、すべての時間を翻訳に投入することにより、道は開けると前向きに考えていますが、さてどうなるか?
様々な形で翻訳に従事している方のご意見をうかがいつつ、今後の身の振り方を決めていきたいと思う次第です。


#0085 Re: 購入しました Posted by: Kaco 2003/08/08(金) 09:58 [Edit]

Akiira さん、お返事が遅れてすみません。
「二足」ということは、もしかしてBuckeyeさんの『二足の草鞋講座』をお読みでしょうか。
拙辞典を3版も4版もご購入いただき、ありがとうございます。
文例が多いと、やはりすべてに目を通すのがたいへんですよね。
編集する側としましては、できるだけすっきり整理したいのですが、
なかなか思うようにいきません。
当方が常用している検索ソフト DDwin では、検索結果が表示されてから、その検索結果表示の中を、さらに別の検索キーワードを指定してジャンプしながら見ていくこともできます(Ctrl+Fでキーワードを入力して [Enter] でジャンプ)。Jamming にはその機能があったかどうか覚えていません。役立ちそうでしたらお試しになってみてください。あまり解決にならないかもしれませんが。
もうすぐ独立されるそうで、益々のご活躍をお祈りします。


#0084 購入しました Posted by: Akiira 2003/08/03(日) 09:31 -> Modified 2006/03/05(日) 21:19 [Edit]

ビジネス第4版を購入しました。ここ数年、「二足」で技術文書の翻訳にチャレンジしております。近いうちに独立したいと思っています。以前より第3版を使っていました。用例は多様なパターンが掲載されており、参考になることが多かったです。第4版との違いはまだ把握しきれていませんが、少し比較してみたところでは、単語の説明(品詞、単複の別、語訳など)が充実したような印象を受けました。Jammingで、リープラ、マグローヒル科学、英和活用大辞典、等と串刺しにして使います。文例がたくさん載っている場合に、すばやくお目当ての文章を検索する方法がよくわからず、画面を隅から隅まで読む、、、のがちょっとつらい状況です。何とかしたいと思っています。


#0083 Re: #0082 Posted by: Kaco 2003/07/26(土) 00:06 [Edit]

#0084 Re: #0082 Posted by: Kaco 2003/07/26(土) 00:07 [Edit]

くろだ さま、お買い求めいただきありがとうございます。

不正コピーについては実際にあるかもしれませんね。
とはいっても、くろだ さまのような良心的ユーザーの方々も多く
いらっしゃるように感じており、とてもありがたいことです。

CD-ROMから読むよりもハードディスクのほうが早いので、会社で辞典を
お使いの方は、会社のコンピュータ1台にコピーしてお使いいただく
と便利ですが、そのようにされる場合に、くろださんのおっしゃる
ようにちょっとご配慮いただけるとありがたいです。


#0082 ビジネス技術実用英語大辞典の購入についてです。 Posted by: くろだかずこ tokyo mon020625@yahoo.co.jp 2003/07/23(水) 12:17 [Edit]

CDRom版を個人で購入して、勤め先で使用しています。結局、会社で買うと不正コピーとかどうしてもつきものでなないでしょうか、現状では!会社に頼んでも良かったのですが、自己負担で買いました。いつも持ち歩いて私物として使用しています。ホント重宝しております。


#0081 「用例ファイル」の検索について Posted by: Kaco 2003/05/12(月) 17:00 [Edit]

☆のり さま
どうもありがとうございます。
辞典をお使いになっていていろいろお気づきの点については、
誤植・間違い・ご提案 送信フォーム もありますので、
どうぞよろしくお願いします。

☆のり さまをはじめ皆様へ、
つい先日、CD-ROM版をご利用の方からお問い合わせをいただきました。
3版で「用例ファイル」を検索するときに、結果一覧に、ヒットした各用例の出だし
の一部しか表示されず(2版ではかなり長く表示された)、それらを一つ一つ
クリックしないと個々の用例の全体を見られないのが不便だということでした。
4版ではどうなのかということですが、3版と同じです。けれども、
フリーウェア DDwin を使用しますと、ヒットしたすべての用例について全文を
一度に表示してくれる機能があります。このようにするには、左下の [連続表示]/
[項目表示]ボタンを[項目表示]にしておいて、[全てを表示]をクリックします。
(ただし、Jamming のようにキーワードを太字で表示してはくれません)。
なお、CeDar と 書見台 については、このようにできるかどうか確認していません。
お使いの方、教えてください。


#0080 ありがとうございます Posted by: のり 2003/05/09(金) 14:14 [Edit]

早速のお返事ありがとうございました。
とても助かりました^^
今日にでもCD版を購入しに行きます。
使ううちに提案等も出てくると思いますので、また、書き込みさせていただきます。


#0079 Re: 購入にあたって Posted by: Kaco 2003/05/09(金) 13:35 [Edit]

のり さん、私どもの辞典に興味をもってくださってありがとうございます。
CD-ROM版か紙版かでお迷いとのことですが、普段のお仕事環境として、
いつもパソコンが立ち上がっている状態でしたら、つまり、CD-ROM辞書を
見るためだけの目的でわざわざコンピュータを起動する必要がなさそうでしたら、
CD-ROM版をお薦めしたいと思います。

CD-ROM版には、紙版の英和・和英すべての内容が収録されているほか、
用例のみを対象に複合条件で検索できる「用例ファイル」が別立てとなって
おり、そこに若干ながら紙版にない用例も含まれています。
紙版と同じ感覚で、引いた見出しの前後をスクロールして見ることができます。
これについて、使用画面例のページを臨時作成しましたのでご覧下さい。
それ以外に、電子版ならではの使い方もあります。
また、紙の辞書より大きな文字で表示でき、フォントも指定できます。

CD-ROM版に付属のソフトでも十分使えますが、ほかにネットで入手可能な
お薦めの検索ソフトもあります。Windows をご使用なら DDwin という
フリーウェアがあります。
このようなソフトはほかの電子辞書にも使用できますので、是非お試し下さい。


#0078 購入にあたって Posted by: のり 2003/05/09(金) 10:55 [Edit]

はじめまして、現在ビジネス技術実用英語(和英)大辞典の購入を社で検討中です。
CD−ROM版か本で買うかを思案しています。
例えば、一般の英和辞典だと、動詞を引いたついでに、前後に載ってる名詞形や形容詞の語句を見ることができますが、CD−ROM版では、そういう検索方式は可能なのでしょうか?一般の辞書とは形態が違うと思うので一概にはいえないと思うのですが。
用途は、仕事でISOでのマネージメントのドキュメント作成等です。(私は品質保証部門です)製造業で各サイトのチェックシートや工程管理の文書作成です。
また、CD-ROM版と本は掲載内容は100%リンクしているのでしょうか?
CD-ROMの方が、用例等が少なかったりという事はないのでしょうか?
どこに、確認したらいいのかわからなかったので、こちらに記帳させていただきました。和英に「特採」という言葉が載っていて、とても、うれしかったです。
なにか、よいアドバイスがいただけましたらありがたく思います。
宜しくお願い致します。


(全ログ閲覧はLogViewer [<< OlderPage] [NewerPage >>] 5/5
↑ページ先頭へ Maintained by: Kaco