ろかたりあん
★ -14- 草津のチャレンジャー達 ★
 〜そこで飛び出しますか!?〜 
撮影:2004 ⁄ 02、2016 ⁄ 07
文面作成:2018 ⁄ 02 ⁄ 12
(最終更新:2018 ⁄ 11 ⁄ 30)


--------- 画像を押すと拡大表示されます ---------

■交通の要所、草津市にて

滋賀県草津市は旧東海道と旧中山道が交わる昔からの交通の要所であり、多くの旅人で宿場町である草津宿は賑わったとされている。 現在も交通の要所として、国土を東西に結ぶ「名神高速」や「国道1号」、「東海道新幹線」が市内を抜けている。

その草津市で、交通量の多い国道1号に飛び出さんとする飛び出し坊やがいることから、撮影のため現地へ向かうことにした。

■国道1号へのアタック?

黄色い帽子を着帽し、満面の笑みにて道路を駆け抜けようとする性別判断困難な(笑)子供。 そして、背後の交通量が多い道が、冒頭記載の「国道1号」。そう、彼(or 彼女)が挑んだ道である。

道路には信号機がある交差点や、少し向こうに歩道橋が見えるにも関わらず…である。もう少し状況を見てみよう。

渡ってきたであろう国道1号の路面を見てみると、真ん中に植木のある中央分離帯もあり、走り抜けるのは難しいと思われる。 中央分離帯までいったん渡った後に、タイミングを計り突破したのか。

ところで彼がここにいるということは、やっぱりここは実際に飛び出しが多いということなのだろうか。実際の交通量から考えると、飛び出しは厳しいと思われるのだが…

■高速道路へのアタック?

本ページ冒頭で、草津市には「名神高速」も抜けていることも紹介した。実はその「名神高速」にも飛び出し坊やがいるのだ。 彼がいるのはもちろん本線上ではなく、パーキングエリア内である。

彼の“勤務地”は草津パーキングエリア(PA)であり、通行料節約(汗)のため、今回はPAの「ウエルカムゲート」経由でお邪魔することにした。

「ウエルカムゲート」とは高速道路の外からもPAを利用できるようにしたサービスである。 一般道に接したゲートから入門し、そこから続く階段を下りてPAのコンビニ脇へ。さて、彼を探そう。

コンビニ周辺では残念ながら見当たらず、奥にあるPAショップ方面へ進んでみた。すると、ショップの奥にあるトイレ前に彼が!

街灯柱の、結構高いところでとび太くんが仕事中。そこだと、「飛び降り注意」と思われるかも(笑)。 確かに、急いでトイレ利用したい方が車道を駆け渡る場面も想定され、納得できる場所かと。

この時、彼の足元には中国人観光客と見られるご一行が…彼らはとび太くんを見てどう理解するのだろうか(汗)。 日本文化の一つと理解してもらえると嬉しいかも。

■さすがに…

新幹線の線路には、飛び出しクンは見当たらない。線路は新幹線特例法で立入禁止となっており、 飛び出し位置にもたどり着くことが出来ないから当たり前かと。まれに線路立ち入りがニュースになることもあるが(汗)。

さて、最初に紹介した国道1号の飛び出しクンだが、ここ数年見かけていない。別の場所へチャレンジの場を移したのか?(爆)



ざ・ろかたりあんtop画面へ   Finding top画面へ
-------------------------------------------------
Copyright 1999-2018 サイト管理人 うえの
742173