HenoHeno CD

へのへの名CD

ここでは無名のアーティスト(一部に有名)の素晴らしいCDを推薦します。あくまで個人的な 意見なので、文句は一切受付ませんよ。
また、以下に挙げるCDのアーティスト、 レコード会社などから金銭は一切受け取っていませんので、そこん所をよろしく。


TV Weather - Jim Lampi

ジム・ランピの最初のCD(1991年)「TV Weather」はスティック界の 頂点に未だに君臨しています。テクニック、曲、アレンジ全ての面で優れている このCDは、もし、貴方がスティックを弾く(弾きたい)なら持っていなければ いけません。

ZOK RECORDS/ZOK MUSIC LTD 1991
スティック・エンタープライズから入手可能

ADVENT - Advent

ジェントル・ジャイアント、YESなどを彷彿させるこのCDはニュージャージ在住の 4人組。音はかなり緻密に作られている。スティックも一応入っているがメインではない。 このバンドは他にもジェントル・ジャイアントのトリビュートCDにも参加している。

Mellow Records
CDは本人から買うのが一番早いかも。

Random And Providence - Marco Cerletti

ニューエイジ、メロディアスな曲など、アレンジが特に素晴らしい。スティックがメイン になっているが、ジム・ランピのような感じとは若干違う。ジム・ランピはメインとなるスティック 演奏に多重録音を避けているが、マルコ・セレッティは多重録音を随所に使っている。

COD Records 1990
スティック・エンタープライズから入手可能

New World Dance - Babatunde Olaunji, Bob Culbertson & African Rain

アフリカのビートと歌い方を米国のポピュラー・ソングにアレンジしたこのCDはスティック も入っているが唄と曲が優先されている。とくにアレンジが素晴らしい。

One World Records
スティック・エンタープライズから入手可能

展覧会の絵&火の鳥 - 山下和仁(ギター)

今まで聞いた中で一番上手いギターリスト。クラシック・ギターで1人でムソルグスキー、 ストラビンスキーを演奏する強者。この中では一番有名かも知れない。ただ単に滅茶苦茶上手い だけでなく、感情的に弾きならすギターに好感が持てる。

BMGビクター株式会社
その辺のCD屋から入手可能(と思う)

address

ホーム・ページに戻る