ホームへ戻る     写真の頁(Vol. 2)へ移る
    写真の頁(Vol. 3)へ移る
    写真の頁(Vol. 4)へ移る
写 真 の 頁 (Vol. 1)
推奨 : 表示 → 文字のサイズ → 小
 桃祭りの ももむすめチャンたち

 2007.4.1
 
 古河桃祭り 今年は桜も開花して
 桃桜祭りか

 2007.4.1
 
 山形市山寺 根本中堂
 山寺は通称で正式には立石寺
 登山口の石段を登るとこの本堂がある
 石段を登って下りて1時間余り
 やれ、お疲れさん

 2006.10.4

 根本中堂を通ると芭蕉像とこの句碑がある
 芭蕉は1689.7.13(陰暦 5.27)当地を訪れた
 その時期、ホントニ蝉は鳴いていたか?
 鳴いていたなら何蝉か? ナンテ
 今頃、詮索する人も居るそうだ

 2006.10.4
 山寺 仁王門
 1848 再建の総ケヤキ材造り

 2006.10.4

 山寺 山内支院

 2006.10.4

 山寺 奥の院鐘楼
 
 2006.10.4

 山寺 五大堂より下界を望む
 軒並み食堂、駐車場経営

 2006.10.4

 釈迦堂を望む
 修行者以外登山は禁じられている
 
 2006.10.4

  
 芭蕉記念館から山寺(立石寺)全景を展望
 山門より奥の院まで800段余りの石段を上る
 
 2006.10.4

 蔵王の象徴 お釜
 刈田岳山頂(1759m)より展望

 2006.10.3

 紅葉の蔵王エコーラインを走る
 お釜見物には途中、蔵王ハイラインに入る
 
 2006.10.3

 ドッコ沼
 覚山法師がこの沼を通りかかると龍が出た
 手にした金剛杵の独鈷(ドッコ)を投げた
 龍は静かに沼に沈んだとか

 2006.10.3

 紅葉に囲まれたドッコ沼
 蔵王温泉街からスカイケーブル山頂駅より
 徒歩7分

 2006.10.3

 ドッコ沼より徒歩30分ほど悪路を下る
 深山の中の滝

 2006.10.3

 不動滝
 帰りは登り道で大変だった

 2006.10.3

 ハムフェアは今年で30回目だそうです
 2日間行くつもりが1日でダウンしました

 2006.8.19

 私は自作品コンテスト自由部門に出品
 優秀賞第1席の賞状とカップをもらいました

 壇上は講評を述べる海江田実行委員長
 2006.8.19
 日光国立公園 沼原湿原
 栃木弁か下野弁か沼原は「ヌマッパラ」と言う
 標高約1230m 南北500m 東西250m の湿原

 2006.7.20

 沼原湿原には木道が敷かれ湿原を1周できる
 写真右側の黄色い花はニッコウキスゲ
 花の時期は終わっていた

 2006.7.20
 日光国立公園 乙女の滝
 白笹山から流れ出ている
 滝が乙女の髪の様だというが白髪か?

 2006.7.20
 
 乙女の滝は沼原湿原近くにある
 その流れは沢名川
 下流は那珂川に呑まれる

 2006.7.20
 
 道の駅 明治の森・黒磯
 東北自動車道 那須IC近くにある
 駐車場は木々の中にある

 2006.7.20

 道の駅に隣接した青木邸
 ドイツ公使、外務大臣などを務めた
 青木周蔵(1844-1914)の別荘で中に遺品が
 陳列されている アドミッション\200.-
 2006.7.20
 覚満淵
 赤城山の大沼と小沼の間あたりにある
 右の山は駒ヶ岳 1689m
 その奥ちょっと見えるのは黒檜山 1828m

 2006.7.9

 向かいに見えるのは長七郎山 1580m
 覚満淵は標高 約1300mなので
 赤城の峰々はあまり高く感じない
 時折霧が出てあっという間に視界が悪くなる

 2006.7.9

 赤城山の大沼 小鳥ヶ島より展望
 駐車場から橋を歩いて渡ると赤城神社
 島といっても写真手前は陸続きになっている

 
 2006.7.9

 赤城神社本殿
 「あかぎ」だから本殿は朱塗りか?

 2006.7.9

 石川県山中温泉景勝地
 こおろぎ橋

 
 2006.7.8
 木漏れ日のこうろぎ橋
 橋の名前は蟋蟀橋だが「行路危」に由来とか
 
 2006.7.8

 
 山中温泉 街外れの菅谷村八幡神社
 近所の食彩館山ぼうしのソバはうまかった

 2006.7.8
 八幡神社境内の三又大杉
 上の方が三又になっていて胴周り約8m
 高さ約54m樹齢約2300年だそうです

 2006.7.8

 第32回東海2m和文電信愛好者の集いに参加
 会場の岡崎市桑谷山荘では
 紫陽花まつりが開かれていました
 
 2006.6.24〜25
 集いのお土産は岡崎名物八丁味噌
 箱の上に「純情きらり」のシールがありました

 2006.6.24
 別府温泉 海地獄
 お湯の成分から海の色に見える
 この地で「地獄」とは温泉のことだ
 赤い色の「血の池地獄」もあった

 2006.5.30
 別府温泉 龍巻地獄
 約1時間の間隔で10分位噴出する間歇泉
 買った絵葉書は上の岩(ストッパ)をトリムしていて
 いかにも上空高く噴出している様に見せていた

 2006.5.30

 阿蘇くじゅう国立公園 狭霧台から見た由布岳

 2006.5.30
 狭霧台より湯布院の街を望む
 中央あたりに泊まった旅館「秀峰荘」がある
 タンボの中だったがよい風呂だった
 2006.5.30

 湯布院の金鱗湖
 「きんりんこ」と言っても池なんです

 2006.5.29
 早朝の湯布院駅前通り
 正面に見えるのが ゆふいん駅 です

 2006.5.29

 阿蘇山噴火口
 このお山の噴火は水蒸気爆発だそうです
 
 2006.5.29
 阿蘇山頂のお土産屋さん
 硫黄の塊や粉末を売っていた
 
 2006.5.29

 阿蘇草千里
 見渡す限りの草原で放牧地の看板あり
 だが観光用の馬しか居なかった
 
 2006.5.29
 草原の小山に咲いていた ミヤマキリシマ
 阿蘇の高山植物です
 この時期満開でした

 2006.5.29
 水前寺成趣園(じょうじゅえん)
 東海道五十三次を模した回遊式庭園
 富士山が見えます

 2006.5.28

 水前寺成趣園
 向こうに居た人が去るのをじ〜と待って撮影

 2006.5.28
 熊本城
 加藤清正が築城、1607年落成
 1960年鉄筋コンクリート造りで外観復元
 来年は築城400歳になります
 2006.5.28

 JARL 火の国くまもと総会が熊本県立劇場で開催
 されました

 2006.5.28
 柳川川下り
 川下りといっても柳川という掘割を遊覧する
 小雨が降っていてイカのような河童を着用

 2006.5.27
 柳川城水門
 右に見えるのが水門です
 遊覧船は水門や道路の橋の下をくぐるので
 屋形船のような屋根はありません
 2006.5.27
 栃木県都賀町方面をドライブしました。
 
 2006.5.3


 お寺の境内のしだれ桜の新緑は見事でした。
 
 2006.5.3

 古河総合公園は桃祭り中です

 2006.3.27
 古河総合公園の桃と柳です
 花札に桃は無かったね

 2006.3.27

 中禅寺湖 半月山へ行く途中から展望
 左手前のペニンスラは八丁出島と呼ばれてる

 2005.11.16

 半月山展望台から見た山並みです
 中央の山は栃木県なのに備前楯山(1272)
 1600年代備前の人が銅の露頭(楯)を見付た
 地平線右は皇海山(すかいさん 2144)

 2005.11.16

 
 裏見の滝 昔は裏側からも見られたとか
 華厳の滝と霧降の滝とで日光三名滝です

 2005.11.16

 裏見の滝の清流より男体山(2,485)を望む
 もう降雪が見られた

 2005.11.16
 東照宮神厩舎の三猿
 コミュニケーション拒絶のポーズ

 2005.11.15
 東照宮奥社に向かう回廊にある眠り猫
 左甚五郎の作とか

 2005.11.15

 日光東照宮陽明門
 眺めていると日が暮れるとかで
 日暮門とも言われるのだそうです

 2005.11.15

 東照宮奥社 重要文化財奥宮御宝塔
 徳川家康さんのお墓です
 200段余りの石段を登ってたどり着く

 2005.11.15

 11月12日 古河市(元総和町体育館)
 第8回 青少年のための科学の祭典

 2005.11.14
 科学の祭典に磁気の不思議、発電など出展の
 JH1ZSB 古河アマチュア無線クラブ

 2005.11.14
 渡良瀬川河川敷は葦の穂が白くなりました
 我家ではススキが満開です

 2005.11.5


 5月に植えたマリーゴールド
 今年は沢山咲きました

 2005.11.5


 古河総合公園 御所沼
 魚釣りは禁じられています

 2005.11.3
 文化の日 古河総合公園にて
 子供達の電子工作教室
 指導の古河アマチュア無線クラブの皆さん
 ご苦労様でした

 2005.11.3

 那須茶臼岳から雲間の下界を望む
 山頂近くまで110人乗りのロープウエィで
 登れます

 2005.10.13

 茶臼岳(1915m)より
 南月山(1776m)方面を望む

 2005.10.13

 那須湯本温泉 殺生石
 硫化水素ガスが噴出していると言えば
 現実的だが 芭蕉は
 
石の香や夏草あかく露あつしと詠んだ

 2005.10.13
 塩原温泉 もみじ谷大吊橋
 全長320mの歩行者専用吊橋です
 歩き賃300円なり
 貰えるのではなく払うのです

 2005.10.13

 ハムフェア2005 に行ってきました
 ブースの中より
 人の群れを眺めて帰ってきました

 ’05.8.20 
 
 ハムフェア会場の東京ビッグサイトまで
 JR湘南ラインで古河→大崎 乗り換えで
 →国際展示場へとホリディ切符で行きました

 ’05.8.21
 可睡ゆりの園(静岡県袋井市)
 園内一円ゆりの花
 これ観るのに入園料千円なり
 私はチケット貰ったのでロハでした

  ’05.6.19
 花は近くに寄って見た方がいいですね
 苗も売ってました
 1株¥500〜¥3000です
 香りの良い「ゆり」は値段が高いようです

  ’05.6.19

 庭に「マリーゴールド」の苗を12本
 植えました

  ’05.6.10
 庭の「かしわばあじさい」が満開です
 柏葉も見てください

 ’05.5.29
 仙台市 大崎八幡宮(国宝)
 伊達政宗が400年前最初に造営した

 ’05.5.29
 仙台市 極楽山西方寺
 平家の落人 平 貞能(さだよし、定義)
 が護持した阿弥陀如来(画像)の本堂
 ’05.5.29
 桧原湖

 ’05.5.29
 つばくろ谷と不動沢橋
 (福島県)

 ’05.5.29
 福島県喜多方市 蔵の街
 写真は造り酒屋さんで現場見学可
 チョビット飲ませてくれたお酒、うまかった
 無ろ過純米酒 720mL \2,100 を1本買った
 近所で食べた喜多方ラーメンの味は
 たいしたことなかったナ

 ’05.5.28

 ほ〜ウ、醸造室に BOSE のスピーカーだ
 炊いた米に麹を混ぜてタンクに入れて
 ブクブク泡が出てきたら泡サン達に
 モーツアルトのメロディを聞かせてあげると
 旨い酒ができるんだって(ホントかなァー?)
 タンク1基の容量は1升瓶5千本分あるとか

 ’05.5.28
 猪苗代湖畔に移築された野口英世の生家
 鉄骨構造物で保護されている

 05.5.28
 野口英世の生家と観光客
 別棟の博物館展示品「母の手紙」は迫力ある

 ’05.5.28
 石橋あやめ園(栃木県)
 ここは販売が目的らしく入園無料です 
 どの花も1株につき 約2,500円

 ’05.5.14
 いろいろなあやめが沢山ありました
 植え付けは8〜9月が良いとのこと
 花が咲いてるいま植替えるのはおバカさんか

 ’05.5.14
 青梅市多摩川河畔で移動運用
 和文局有志と7Mzダブレットアンテナ

 ’05.5.3
 多摩川へ遊びに来た人たち
 風やや強く砂塵スパイスのバーベキュー

 ’05.5.3
 栃木市 巴波川(うずまがわ)と蔵の町
 元は豪商・塚田家の屋敷

 ’05.4.26
 日光二荒山神橋
 国の重要文化財、世界遺産にも登録
 平成9年より8年間 8億円かけて改修
 平成17年4月20日より一般公開
 ’05.4.26

 日光二荒山神橋ズームアップ 
 御橋(みはし)とも呼ばれ錦帯橋、猿橋と
 並んで日本三大奇橋のひとつとされている
 ’05.4.26

 日光東照宮五重塔

 ’05.4.26
 残雪の日光白根山
 奥日光湯元温泉より展望
 ’05.4.27
 奥日光 戦場ヶ原
 この時期は枯野原だ 道端に残雪あり
 ’05.4.27
 奥日光竜頭の滝
 
 ’05.4.27
 日光華厳の滝
 展望台までエレベータで100m下降する
 ’05.4.27
 日光田母沢御用邸御車寄
 御用邸造営時156室 中は迷路の様だ
 ’05.4.27
 御用邸内中心部にある謁見所
 大正天皇がここに御座して謁見したんだ
 ’05.4.27
 日光田母沢御用邸
 室内電灯のスイッチ群 レトロ調

 ’05.4.27
 日光田母沢御用邸
 部屋の引き戸や釘隠しの金物と
 畳のヘリ(絹織)等のサンプル
 ’05.4.27

 
 東京ドーム '05 中日−巨人第1戦
 3塁側の席なのに後席の巨人ファンが
 ギャーギャーとやかましいわい!
 川上 対 上原 両エースの対決だったが・・・
  ’05.4.8
 東京ドーム 中日−巨人第1戦
 3回裏 小久保の満塁ホームランが痛かったナ
 残念無念
  ’05.4.8
 小石川後楽園
 満開の桜越しに大泉水を眺める
  ’05.4.8
 小石川後楽園
 夕日の内庭
  ’05.4.8
 靖国神社中門
 今年は開花が遅かった。まだ5分咲きでした
  ’05.4.5
 靖国神社内苑の桜は満開だった

  ’05.4.5
 千鳥が淵の桜

  ’05.4.5
 北の丸公園

  ’05.4.5
 古河総合公園の花桃2000本
 今年は開花が遅くまだ7分咲きでした
  ’05.4.3
 モモむすめちゃん
 来年は水着姿を希望します
  ’05.4.3
 モモ祭り会場に陳列されていた美人女優さん
 乗っちゃダメ、眺めるだけ
  ’05.4.3
 公園内でバルーンに乗せてくれます
 大人千円、子供500円で上昇下降体験
  ’05.4.3
 雨の白川郷 合掌造り民家園
  ’04.11.15
 高山市 古い街並み
  ’04.11.15
 飛騨古川
 瀬戸川と白壁土蔵街
  ’04.11.14

                      
 飛騨市役所前駐車場 古川町の厠
  ’04.11.14
 日光白根山 (標高2578m)
 丸沼高原よりロープウエーで展望台まで登る
 付近の散策コース1周1.7kmを歩く
 ’04.10.2

 丸沼   ロープウエーより丸沼を望む
 日光中禅寺湖より奥日光 金精峠を経て
 丸沼へ走る  1日250km走行 
 ’04.10.2

 五色沼って複数形なんだ
 上の写真は柳沼
 裏磐梯物産館付近に車を置いたので
 五色沼自然探勝路西入口から途中まで
 行って戻ってきた
 ’04.9.18

 
 青沼
 五色沼自然探勝路は小岩が飛び出たかなり
 ひどい凸凹道だった
 下ばかり見て歩いた
 ’04.9.18

 吾妻小富士(標高1707m)
 有料道路磐梯吾妻スカイラインの途中に
 大駐車場あり
 山頂までの登山道は写真のとおり
 途中でへたばっている犬がいた
 ’04.9.18

 
 吾妻小富士登山道途中よりの展望
 左は中吾妻山(1931m)
 右が東吾妻山(1975m)
  ’04.9.18
 鶴ケ城(会津若松市)
 ’04.9.17
 大内宿
 一軒一軒お土産やさんや蕎麦屋さん開業中
  ’04.9.17

 奥日光 湯元湖
 湖を一周散策した
 ’04.8.28

 湯滝
 流れ落ちるのは「湯」か「水」か
 帰りは「休暇村日光湯元」で温泉に入った
 ’04.8.28

 袋田の滝(茨城県)
 滝の正面を展望台から望む
 展望台までは有料トンネルを通る
 ’04.5.18

 袋田の滝
 無料の路もあるが滝は正面から見られない
 1日250km走行
 ’04.5.18