キーヤー(エレキー)の回り込み 
 
キーヤ(エレキー)をパドルで操作しているとき送信機からの電磁波やキーイング回路のクリックによるノイズがキーヤのICに入ってきて意図しない符号が出ることを 
「回り込み」といいます。

「このエレキーは回り込みがあって符号が乱れる」などと言うオペレータの声を耳にすることがあります。 

「回り込み」という言葉を知ってるばかりに自作キーヤの具合が悪いとすぐ
「回り込み」という方が多いようです。 
本当に回り込みってあるのでしょうか? 私が作ってきたPICによるキーヤは HF 100W程度までの送信出力では回り込みと思われるような符合の乱れは皆無です。
「回り込み」「思い込み」である場合が多いようです。本当にその「回り込み」があるならば、それは「回し込み」であるといってもいいのではないでしょうか。


思い込み 1
回り込みがあってエレキーから正しい符号がでない!

エレキーを使うとき、自分の能力以上の速度でパドル操作をするためパドルを OFF にしなければならないのに操作が遅れて「点」が余計出てしまうとか、パドル入力メモリ付のキーヤの場合、「線」を出しているとき前の「点」のパドルのOFFが遅れて「点」が記憶されてしまうなど、例えば ・−(A)を送信するとき ・−・(R)になってしまうなどということがあります。 決して回り込みによるキーヤーの異常ではないのです。

キーヤに送信電波が回り込んで動作がおかしくなるなら送信機のCPUもおかしくなっていい筈ではないでしょうか。

キーヤはご自分の能力に見合った適度な送信速度で操作しましょう。
キーヤのパドル入力メモリーが苦手なら単式パドルを使ってみるのもよいと思います。
ご自分の技量を棚に上げてキーヤーが悪い、回り込みがあって変な符合がでてしまうなどと言ってはいけません。 そんなこと言ってると
「まだエレキーは未熟者だな! ムム!」とエレキーが苦笑するかもしれません。

思い込み 2
A社のパドルなら問題が無いが、B社のパドルだと回り込みがある!

キーヤのパドル入力はプラス電位にプルアップされています。このプルアップ抵抗器が大きい値のときパドルを ON にしなくても手指がパドルの金属部分に触れると人体の抵抗がプルアップ抵抗より小さいためパドルが ON になった状態で意図しない符号が出ることがあります。軽量パドルを操作しない方の手でパドルを押さえているとき、こんな現象が出ます。 回り込みなんて思い込まないでください。

思い込み 3
F2A キーヤで電波を発射し受信モニタしてみたらトーンがおかしい 回り込みだ!

F2A 電波をだすためにキーヤから低周波信号をマイク入力に送るわけですが、キーヤからの AF 出力はキーヤの電源電圧の2分の1くらいありますからトランシーバのマイクアンプはたまったもんじゃありませんね。マイク入力ゼロから適度は変調度(音)になるように調整して欲しいものです。マイクアンプが発狂したのを回り込みなんていってはいけません。

思い込み 4
キーヤをほぼ完成させたが動作がおかしい 回り込みだ!

冗談じゃ有りませんよ! まだ送信機も繋いでいないのに回り込みは無いでしょう。完成したキーヤをすぐ動かしてみたいばかりにパドル接続部にリード線を付けて動かしてもうまく符号が出るわけないでしょう。DOT( DASH )の電線の先を GND につけても完全に繋がらずチャッタリングが起こって DOT ( DASH)を連続して出すんだとキーヤは勘違いして正直に動きます。

回し込み
キーヤのケースやト自作ランシーバのケースに電波を乗せる!

これなんザ芸人ですな。 テストの時はトランシーバの RF 出力コネクタに必ずダミーアンテナを接続してください。
外部アンテナを接続するときはインピーダンスマッチングを十分に取ってください。
パドルのケーブルやキーイングのケーブルがアンテナのラジアル代わりになっていたらたまったもんじゃありませんね。

自作機器のケースは電磁シールドのためには鐵系のものでなくアルミ製をお奨めします。電磁シールドに関してウエブで検索してみると鐵ケースはあまり効果がないことがわかるでしょう。


回り込みを気にして PIC の I/O ピンにバイパスコンデンサーをつけることは好ましくありません。 PICは I/O の負荷容量が増えると動作不良を起こすことがあります。 なにか対策をしておきたいなら配線にフェライトビーズを入れ電源回路にバイパスコンデンサーを入れてください。

もちろんフェライトビーズは対応する RF 周波数と RF 電力に適応していなければなりません。送信機とアンテナのマッチングを取ることも重要です。 アンテナから電波を出さずに机の上一杯に電磁波を撒き散らしたんじゃあなたの脳(オツム)も悪くなるかもしれません。 おかしいなと思ったら回り込みがあるなんて言わずにアンテナからのみ電波を出すように対処してください。


エレキー目次へ        トップページへ