.
2017年2月25日(土)
ひな祭り


 春がきました。 今年も お雛様たち、お元気のご様子です。

   
2016年11月9日(水)
アメリカ大統領選挙
次のアメリカ合衆国大統領はトランプさんに決まりました。
   
 NHK-TV 午後5時のニュース  (影の声:トランプ・・・ばば抜き)
 
2016年7月15日(金)
電力自由化
平成28年4月1日から電力販売自由化が行われ、この地では東京電力だけでなく別の会社からでも電力が購入でじきるようになりました。

あるガス会社のセールスマンから電力販売について聞きました。

電力だけでなく、ガスも買ってほしいとのことで、すぐ解約した場合は電力で5千4百円、ガスは3千6百円の違約金が必要なのだそうです。その違約金は契約期間に応じて少しづつ低減され、2年間解約しなければ違約金はゼロになるそうです。

東京電力の資料によると、現在まで従量制で契約しているユーザーはそのまま継続できます。
平成28年4月1日以降、新築や転入などで新たに契約する場合は新しい販売方式により契約することになるそうです。

消費電力が月平均300kwh程度以下の場合は従量制を新方式に変えても電気代節減のメリットは殆んどないようです。

昨年秋、従来の積算電力計は新しいスマート・メーター(写真)に交換されました。
今まで1か月ごとの検針でしたが、この新しいメーターは遠隔操作で30分ごとの消費電力が計測できるそうです。

   
 ↑ 新しい積算電力計(スマートメーター)

 
   
↑ 従来の積算電力計

 
 
2016年7月11日(月)
参議院選結果 和文電信練習文


ホレ アベノフックスオカダウン ラタ

2015年12月15日(火)
JH1ZSB 忘年会


平成27年12月5日〜6日 古河アマチュア無線クラブの忘年会が古河市ネーブルパーク平成館で開催されました。 1泊の会合で夜は遅くまでゆっくりと楽しめました。
                                        TNX:写真 JI1WLB 杉山OM
2015年8月9日(日)
メダカ水槽ポンプ用漏電ブレーカー

大きな火鉢に水を張り、メダカを飼っています。

水槽の水はフイルター付水中ポンプで常時濾過していて水は透明になっています。
水中ポンプは小さなものですが AC 100V で駆動しています。

自宅内にある分電盤のメインブレーカーの次に漏電遮断器が付いていますが作動電流が100mA と大きいので、メダカ水槽用の水中ポンプ専用の漏電ブレーカーを設置しました。このブレーカーの作動電流は 15mA だそうです。

接地棒を地面に挿し、接地線の片側を水槽の中に入れました。


2015年5月26日(火)
上から目線
沖縄県の普天間基地から辺野古移設について、仲井真前沖縄県知事が出した工事承認につき、菅官房長官は「政府としては、住民の生活や環境に配慮し、工事を粛々とすすめている」と述べたそうです。

翁長新沖縄県知事は、「粛々」は上から目線だと反発したそうです。
その後、管官房長官は「粛々」が上から目線だと言うなら、使わないと言ったそうです。
(読売新聞4月5〜9日の記事)

私は「粛々」という言葉を使うことはありませんが、少年時代に詩吟で聴いたことがありました。

頼山陽の漢詩に「粛々」がありましたね。
   鞭声粛粛夜過河(ベンセイシュクシュク 夜 川を渡る)

上杉謙信が武田信玄を打ち果たすべく、馬の鞭音もたてずに夜陰にまぎれた渡河作戦だったのです。

この漢詩は、 流星光底逸長蛇(流れ星のごとく一瞬の差で、信玄を打てなかった)
で終わっています。

「粛々」が使われたこの詩は失敗談だったのですね。
管官房長官様、その後「粛々」を使わないことにして良かったですね。
2015年1月11日(日)
Outlook 2013 が動かない(続)
このページ、昨年11月8日に書いたパソコンのトラブルの続きです。

パソコンはNECのデスクトップVALUESTAR VN770/Nです。
間もなく購入後1年になります。

年末に至りメール(Outlook 2013)が動かなくなりました。
「システムの復元」をしても、ルーターの電源をON-OFFしても回復しません。

Office 2013 をアンインストールし、再インストールすることにしました。
マイクロソフトに接続してダウンロードしましたが、途中まで進んで停止状態になりました。

仕方なく、パソコン購入先の家電量販店に持っていきました。
パソコン販売担当者が出てきて、事情を聴いてくれましたが、パソコンは受けとらず、パソコンの「リフレッシュ」を勧めるのです。購入時の1年保障期限内だし、販売店に5年保障サービス料金を支払っているのに!

パソコンを持ち帰り「リフレッシュ作業」をしました。

作業は次の通りです。
マウスを画面右に持って行って、出てきた歯車マークをクリック
       ↓
 画面右下「PC設定の変更」
           ↓
         PC設定 → 保守と管理
                    ↓
               PCをリフレッシュする → リフレッシュ開始

Office 2013 の再インストールが行われ、プロダクトキーを聞いて来るので
それを入力して完了しました。

リフレッシュ後の状態は、自前でインストールしたソフトは全部消えました。
インターネット接続と Office 2013 関係のデーターは消えずに残っていました。
メールの設定やプリンターの設定などが必要でした。

パソコンを立ち上げると、ウイルスソフトの購入案内が出て来ました。(下記写真)
以前「今後表示しない」設定にしていましたが、更新されたようです。
   

エクスプローラーで調べると、下の写真の赤矢印で示したように、ウイルス対策ソフトが入っていました。
私はノートンを使っているので、内蔵されたウイルス対策ソフトは不要です。
 
   
ウイルスバスターをアンインストールして、自前購入のノートンをインストールしました。

ノートンとウイルスバスターはパソコンの中で同席できないのですね。
何も知らずに1年間6回もメール送受信不能事件に困惑して来たのです。

これで一段落かと思います。 めでたし、メデタシ。
パソコンさん、2回の窓から放り出されずに済すみましたね。

 
 
2014年12月23日(火)
涙が出る ドライアイ
悲しくもないのに涙が出て鬱陶しいです。4月頃でしたから花粉症かなと思いました。
夏の初になってから、なんとか収まりました。

11月になって空気が乾燥し、室内湿度は30%前後になりました。
この頃から、また涙が出始めました。
涙が出る割には、毎朝起床時にメン玉が乾いた感じがしています。
市販の目薬を点眼しても、その時はスッキリしますが、涙は止まりません。

眼科医院に行きました。ドライアイと診断されました。
目玉の表面、角膜や結膜は潤滑液(涙)で覆われていますが、涙の中の潤滑成分が加齢とともに少なくなるので、涙の供給が多くなるらしいのです。

毎日、処方された目薬を点眼するようになって涙はあまり出なくなり、気分もすっきりしてきました。
ドライアイは加齢だけでなく若い人でもパソコンなど毎日、長時間使用していると症状が出るらしいです。

マバタキは3〜4秒に1回が普通らしいのですが、パソコンの画面を注視しているときは10秒を超えるときがあるようです。これでオメメの潤滑液が不足し、ドライアイになるのでしょう。
 
 写真左が市販の目薬、右は処方された角結膜上皮障害治療用目薬
2014年12月8日(日)
古河アマチュア無線クラブ忘年会
古河アマチュア無線クラブの忘年会が古河駅近くの中華料理店で開催されました。
出席者のうち、私は高齢者 NO.2 になりました。

この日、近くで「古河提灯竿もみ祭り」があり、賑やかでした。

写真 : JI1WLM  TNX

 
2014年11月8日(土)
outlook 13 が動かない
パソコン(Windows 8.1)のメール(outlook 13)が使えなくなりました。
メールソフトを入れ直せば良いのかなと思いましたが、面倒くさいですね

パソコンにセキュリティソフト Norton を入れています。これが1年間の使用期限キレで悪さをしていました。このソフトは期限満了で自動的に消滅してはくれないのです。

新たに1年延長手続きを取って、メールは順調に動くようになりました。

ノートンはウエブサイトから延長を申し込むと、お得な金額らしいのです。
でも、延長申込みには住所や氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレスなどを送信する必要があるようでした。代金をコンビニ経由で支払うと、向こうさんが入金確認後に延長してくれるそうです。

面倒くさい、お金は沢山有る(ウソ)のでアマゾンから上の写真の物を購入しました。
注文した翌日にはブツが来ました。箱だけ立派で、中には CD-ROM とプロダクトキーが印刷されている紙切れが入ってました。取説は有りませんでした。

インストールする前に、今までのノートンは全てアンインストールしてから、延長のためのインストールを行うと簡単です。延長期間は前回の最終日から継続します。

 
2014年3月15日(土)
ひな祭り
雛人形、今年はまだ飾っています。
2014年3月9日(日)
結婚式
結婚式・披露宴に招待されオノボリさん、してきました。
新婦の母親は家内の姪で、私たちが結婚したとき3歳でした。その3歳児が大人になって女の子を出産、その娘が結婚したのですから、私は随分、年を取ったものです。

2013年12月9日(月)
古河アマチュア無線クラブ平成25年忘年会
12月8日、畳敷きの部屋に椅子、テーブルが置かれた、料理屋さんで、忘年会が開催されました。
写真 JI1WLB 杉山さんTNX
2013年7月15日(月)
NHK 茨城 古河中継局
6月下旬、NHK茨城県域地上デジタル放送「古河中継局」の開局を知りました。

我が家の地デジTVはNHK前橋放送局からの電波を視聴してきました。
県域放送は通常、平日の正午前と午後7時前に放送されます。

茨城県民だけど、この1年、NHKの県域放送は「群馬県」のローカルニュースばかり見てきました。

下の画面は群馬県域放送の写真です。

NHK前橋局を向いているアンテナで、TVセットの「はじめての設定」を改めて行ってみました。
アンテナのフロント(F)で前橋放送局を受信し、バック(B)で古河中継局を受信するのです。

設定の結果
1チャンネルにNHK茨城放送局、空きチャンネルだった9チャンネルにNHK群馬放送局が設定されました。新しいアンテナは設置しないで済みました。

下の画面は茨城県域放送の写真です。
上記はシャープ製のTVセットでした。「はじめての設定」プログラムはTVメーカーによって異なるようです。
2013年6月5日(水)
田端義夫

通称バタヤンで親しまれてきた歌手、田端義夫さんが1ヶ月ほど前に亡くなりました。
写真はある日のNHK-TV追悼番組の一こまです。

赤貧の中からデビューしたそうで、若いころ持っていたギターはベニヤ板で作った音の出ないギター、名づけてイターだったそうです。(Wikipedia)

私の少年時代、1ケ月分のバイト代を注ぎ込んで買ったギターを抱え「ナミノーセェノセニー・・・・」なんて歌っていたころが思い出されます。
 
2013年4月
プリント配線基板を作りました。
古河アマチュア無線クラブから音声録音再生装置の基板を頼まれました。パターンエッチングするだけでよい! あとは自分たちで穴あけしますとのことでしたが、図面をCADで書いて、専門業者に作ってもらいました。図面は外形図、パターン図、穴あけ図、文字図形印刷図、裏面ハンダメッキ図(レベラー)など何枚も必要でした。古河クラブの皆さん、ハンダ付けはウマクやってネ。
2013年3月
すいせん
今年は割合早い時期に水仙が咲きました。この花は種を蒔かなくても、毎年咲いてくれます。
2013年2月
お雛様
桃の節句、今年もオヒナサマが飾られました。毎年、わずかな期間だけ顔をだして、あとは押入れで寝ています。
2013年1月
エレクトーンちゃん さようなら
もう10年以上、使われなくなったエレクトーンを処分しました。
処分方法をインターネットで調べたら、電動ドライバーを使って解体して、順次ゴミに出すというのがありました。でも頑丈にできていて、チョットてごわそうでした。

古河市役所に行って処分を頼みました。1000円払ってシールをもらい、それをエレクトーンに貼って指定され日時に庭先に出しました。知らないうちに搬出されました。

市では自宅の部屋に上がって持ち出すとはしてくれません、必ず屋外に出しておいてくださいとのこと、応援作業員?を頼んで、自宅の床に不要のカーペットを敷き、カーペットごと、ズルズル引っ張り出し、玄関先からは台車で外へ運び出しました。

トップページへ
QTC from JA1HHF

身辺のあれこれ、気の向いたときに書いています。

古い記録は削除しました。