デバイス  クロック周波数  動作電圧範囲
 PIC16F84  DC − 10MHz  2.0V to 6.0V
 PIC16F84A  DC − 20MHz  2.0V to 5.5V
PIC目次へ       トップページへ
PIC16F84 と PIC16F84A

1999年頃は 
PIC16F84 が非常にポピュラーでした。
最近は 
PIC16F84Aの方が価格も若干安く、入手し易くなりました。

ところでこの二つの PIC はどう違うのでしょうか? メーカーの資料によると、その大きな違いは次のとおりです。

1.5V の乾電池を4本直列にして 6Vで使用するには PIC16F84 の方が適当ですね。