12F675 を PICSTART Plus
で書込むと2回目からエラーが出る

不具合

PIC16F84A や PIC16F877、PIC18F452などはPICSTART Plusの [Program] から何度でも書込みのやり直しができました。

PIC12F675も同様と思っていたのですが2回目の書込みから         [Configuration bit not programed] とエラーが出てしまいます。

原 因
PIC12F675のフラッシュメモリが他のデバイスと異なるのか、書込みをおこなう PICSTART Plusのファームウエアの中でPIC12F675用に関して違いがあるのでしょうか? このPICは内部RC発振における4MHzをキープする補正値がプログラムメモリ最終番地に書込んであるので、これを消さない配慮でしょうか。
  
 

書込み時、
Erase Flash Device をクリックしてから Program をクリックすると2回目からでも無事書込み完了できます。
PIC目次へ      トップページへ