←このHPの”はじめのページ”へは、こちらからどうぞ!

←掲示板へはこちらからどうぞ。

1999年9月に行って来ました!

ネバダ州と言っても、まだ、ラスベガスだけなのですが・・・

 ラスベガス

*ネバダ州情報収集*

 旅行を前に、ガイドブック・インターネット・ネバダ州観光局で情報収集をしました。

−参考にしたガイドブック−

 ☆地球の歩き方リゾート ラスベガス*(株)ダイヤモンド社*

 ☆地球の歩き方 アメリカ西海岸  *(株)ダイヤモンド社*

 ☆ニューツアーガイド36ラスベガス *(株)ゼンリン*

 ☆わがまま歩きアメリカ西海岸*実業之日本社*

 ☆ロサンゼルス&ラスベガス*近畿日本ツーリスト(株)*

特に、地球の歩き方リゾートは内容がたっぷりあり、実用的な地図も付いていたので旅行にも持っていきました。他は、自分の欲しい情報の所をコピーして持っていきました。

−インターネット−

 ”ラスベガス”で検索してみましたが、思ったほどたくさんは引っかかりませんでした。それでも、”旅行記”を載せてる方や、”ラスベガス在住”の方のページが見つかり、楽しかったです。その中でも、リンクをOKしていただいたページをトップページにある”走る”からリンクをはらせていただいているので、興味のある方はそちらへどうぞ!

 それから、行こうと思っていた場所、例えばアウトレットのベルツなどは、HPがあったのでそこからクーポンブックを請求しました。クーポン券が送られてくるので、現地でクーポンブックと引き替えてもらいます。これはかなりお得!<ある方からの情報によると、ベルツのHPに”このページをプリントアウトして〜”というページがあるので、それをプリントアウトしていくと、わざわざクーポン券の請求をしなくてよさそうです。>

−ラスベガス観光局−

 観光局に直接電話をすると、テープで以下のようなメッセージが流れました。”英語のパンフレットと、日本語のものがあり、両方、またはどちらか選ぶことが出来ます。ネバダ州全体のものと、ラスベガスのものだけ、というふうにわかれていて、自分が欲しい分の切手を同封して、どこどこ(住所)まで送ってください。”私は、英語、日本語両方で、ネバダ州のものをすべて送ってもらいました。送料は¥700で、10日ほどで届きました。

@ネバダ州の英語版ガイドブック(写真がたくさん載っていて楽しいけど、英語・・・)

Aネバダ州の小さな日本語パンフレット(ぎゅっと凝縮されている感じ:29ページ)

Bラスベガスの英語版ガイドブック(英語がたくさん並んでいて・・・)

Cラスベガスの英語版イベント・アトラクションガイド

Dラスベガスの英語版ショーガイド(CとDはB5を2枚つなげたほどの大きさ)

Eラスベガスのうす〜い日本語パンフレット(薄いけど、内容はしっかりある:22ページ)

Fラスベガスゲーミング・ガイドという日本語のもの。(カジノでの遊び方が簡単に書かれている)

Gラスベガスマップ&エリア情報という日本語の大きな地図つきのもの。(地図がちょっと見づらい)

 AとEの日本語版を、どうして”パンフレット”と書いたかというとページ数が少ないからです。@とBは200ページぐらいあるのに・・・でも、はじめて行く場所だったので、なんとなく雰囲気がつかめましたが、もっと情報が欲しかったです。できれば日本語のものが・・・