TOP 
CONTAX NX


“CONTAX NX”

 最後のCONTAX SLR....じゃなかった、最後はRX兇任靴燭諭
 改良型が出るという噂もあったんですが、実現しないままディスコンになりました。
 それまでのCONTAX SLRとは全く違う操作系で、発売当初、営業サイドからかなりクレームが入ったという話もあります。
 確かに、軍艦部に大きなダイヤルが無いのは違和感バリバリ。シャッター・ボタン側に大きなダイヤルがあるのがCONTAX SLRというイメージがありますからね。

 正直言って、ペンタ部上のポップアップ・ストロボ等、発表時にはがっかりした記憶があります。ただ、他社のハイエンドSLRにもポップアップ・ストロボ装備のモデルがあったので、こればっかりは致し方がないかも....。
 そうは言っても、発売から10年近く経過し、ボチボチ個体も少なくなり、京セラから岡谷市に寄贈されたカメラ群の中にもNXは無かったらしいので、価格もかなり落ちてきている事もあり、今回キープしました。
 Nマウントのレンズ、特にVario-Sonnarはシグマ製が多く、制御系もキヤノンのEFマウントと互換性があるので(シグマは全部わかってますから)、NX自体がシグマSA系がベースじゃないかという噂もあります。

 まぁ、MF SLRとしても、Ariaよりスペックが劣るようじゃ....、ちょっとねぇ。まぁ、Ariaは岡谷製じゃないですけどね。

 主な緒言は以下の通り。

外寸(D×W×H):66mm×142mm×113mm、重量:605g
シャッタースピード:1/4000〜4(sec:Manual)〜32(sec:AE)、B、シンクロ:1/125(sec)
ファインダー:視野率 93%、倍率 0.78倍
ワインダー巻き上げ速度:2.3コマ/秒
フィルム感度設定:(手動)ISO 6〜6400、(DX)25〜5000
定価(当時):\94,000
国内発売:2001年12月


at: 2010/10/10(Sun)
Copylight 2003-2009 by Masanori Okie
Any copy, reference and Hyper-link from commercial site (include e-Bay, Yahoo! Auction and any other auction sites) without permission is forbidden (non-commercial site is without this limitation).
商用サイト(特にe-Bay、Yahoo! Auction等のオークション・サイト)からの無許可のリンク、参照、転載は堅くお断りいたします。発見の場合は状況に応じ、ホスティングを行っている企業を含めて損害賠償を請求する場合があります。


TOP