TOP 
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 125mm/f:2.5SL


Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 125mm/f:2.5SL by COSINA

 コシナがドイツのフォクトレンダー・ブランドで発売したSLR用望遠マクロレンズです。
 最短長はYASHICA/CONTAXマウントの場合88.7mmですが38cmまで寄れるため、2段ヘリコイドが伸びる伸びる、最大長は150.3mm。
 安物コシナのイメージとは全く異なる高性能レンズですが、残念ながら商売的にはSLシリーズは大失敗だったようで、このレンズも中古カメラ・ショー協賛で投げ売り状態の物を入手しました(定価の半額くらいでした)。

 総金属ボディで、重量感たっぷり。ZeissのT*レンズに近い雰囲気です。また、絞りも一般的な自動絞りのためか、かなり綺麗な円形になります(他のマウントでは結構酷いのがあるらしい)。
 ただ、他のフォクトレンダーのレンズと同様に、残念ながらボディとのデザインがイマイチ合いません。
 鏡筒の塗装が艶がありすぎるのと、フォーカシングのローレットが異質です。まぁ、Leicaマウントのレンズ群とデザインを統一したためかもしれませんが、SLR用であればゴムにした方が良かったんじゃないかと思いますね。

 しかし、完全にディスコンになってからページを起こすというのは、我ながら(^^;。.....。
 見た目は結構綺麗ですが(新品で買ってますし)、割と使っているので、実は見えない部分が傷だらけ(^^;。
 その割に作例が無いので、そのうちなんとかしようと思ってます。

《レンズ緒言》(Y/C Mount)
構成:9群11枚
画角:20°
最短撮影距離:38cm
最小絞り:f:22
フィルタ径:φ58mm
寸法:φ76mm×88.7mm(実測値)
重量:670g(実測値)
国内定価(当時):\95,000
国内発売:


with YASHICA FX-A

津田沼のフォトノスタルジアの入居しているビルの入り口。
絞り値を間違ってしまい、かなりのスローシャッターだったため若干ぶれてますが、バックのボケ具合と良い、安物じゃない描写です。


at: 2008/01/27(Sun)
Copylight 2003-2009 by Masanori Okie
Any copy, reference and Hyper-link from commercial site (include e-Bay, Yahoo! Auction and any other auction sites) without permission is forbidden (non-commercial site is without this limitation).
商用サイト(特にe-Bay、Yahoo! Auction等のオークション・サイト)からの無許可のリンク、参照、転載は堅くお断りいたします。発見の場合は状況に応じ、ホスティングを行っている企業を含めて損害賠償を請求する場合があります。


TOP