TOP 
重厚長大のZeissでは珍しいコンパクト設計 Makro-Planar 60mm f:2.8c T*


“Makro-Planar 60mm f:2.8c T*

 重厚長大が特徴のようなZeiss T*レンズの中では珍しい軽量コンパクト設計。“S-Planar/Makro-Planar 60mm f:2.8”の約半分の重さ。ただし、マクロ比は1:2。

 非常にコンパクトに出来ているだけではなく、デザイン的にもすっきりしていて、取り回しがしやすく、139−Aria路線の小型系には良く似合います。
 どことなく、ヤシカML 55mm f:2.8 MACROに似た雰囲気のレンズですね。

 なお、“Makro-Planar 60mm f:2.8 T*”とは異なり、元々MMタイプのみ。それと、"c"がついているけど、MLと異なり、コシナのOEMではありません。

 説明しなくてもわかってると思いますが、“Makro”はマクロのドイツ語表記。英語だと“Macro”です。

(2004/04/05:追記)
 作例はML 55mm f:2.8と全く同じ場所。単純に比較してみました。ほとんどわかりませんけどね(笑)。他の方の目ではこっちの方が暗部の潰れが少ないようです。

《レンズ緒言》
構成:4群6枚
画角:39°
最短撮影距離:27cm
最小絞り:f:22
フィルタ径:φ55mm
寸法:φ65.5mm×51mm
重量:260g
国内定価(当時):\108,000(MMJ)


Data:Kodak E100GX, f:2.8, 1/180sec, CONTAX AX, MINOLTA AF-2820U Dimage Scan Dual


at: 2004/01/11(Sun)
Copylight 2003-2009 by Masanori Okie
Any copy, reference and Hyper-link from commercial site (include e-Bay, Yahoo! Auction and any other auction sites) without permission is forbidden (non-commercial site is without this limitation).
商用サイト(特にe-Bay、Yahoo! Auction等のオークション・サイト)からの無許可のリンク、参照、転載は堅くお断りいたします。発見の場合は状況に応じ、ホスティングを行っている企業を含めて損害賠償を請求する場合があります。


TOP