ポリカ波板の屋根付きウッドデッキ


静岡県S.O様からクロスフェンス仕様のパーゴラ(ポリカ波板屋根)付きウッドデッキの完成写真をご紹介いたします。
すごく重厚なウッドデッキを作られました。小屋伏せの重要な梁部分には150×90を採用するなど強度には充分な配慮がされています。 方杖を8箇所付けられて耐震構造を高められています。母屋も梁と同じ寸法をおごり耐荷重性には絶大なる信頼があります。 ガーデンチェアーも2脚をご購入いただきウッドデッキライフを楽しまれています。
屋根付きウッドデッキとガーデンチェアー2脚を購入3坪クロスフェンスの屋根付きウッドデッキです。
桁行及び梁、母屋の太さを特注サイズにしてせん断、曲げモーメントに対し充分な強度を確保いたした設計です。 母屋間間隔も3尺(909mm)間隔にしていますのでこれ以上の強度配分は無いくらいの間隔寸法で作られています。耐荷重性、耐久性、耐候性全てにおいて優等生の構造をしています。 奥にガーデンチェアー2脚も見て取れます。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設