建物の3方向にウッドデッキを巡らされました


滋賀県M.T様から建物の3方向にウッドデッキを巡らされその一部分には屋根を付けられたクロスフェンス仕様のウッドデッキ作品です。
屋根をかけられたウッドデッキの床面は平行ではなく緩い斜めになった菱形のような形をしているところに屋根をかけられたので屋根勾配を同じにするための 細工が必要な作業になります。建物に対して3方向にウッドデッキを廻されたコの字のような作りになっています。 一体型のステップも作られてステップに本体のウッドデッキが乗るという一体連結型の構造をしています。
ウッドデッキカラーはチークカラーで施されています。
建物に廻りこむようにウッドデッキを設置 躯体に対して3面(南、東、北)を囲むように設置されたクロスフェンス仕様ウッドデッキです。
ポリカ屋根はお客様自作で雨樋まで取り付けられています。また南側は一体型ステップが施されます。チークカラーをご選択されてのご提供です。

ウッドデッキが北側にも廻り込んだ作りになっている 遠景から撮影されました。写真では見えませんが右側(北側)にも廻り込むようにウッドデッキが連なっています。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設