渡り廊下型のウッドデッキ


宮城県S.Y様からの本宅と離れ家屋を渡り廊下でつなぐクロスフェンスでパーゴラ仕様ウッドデッキ完成写真をいただきました。
母屋をつなぐ廊下型になっていますが、真ん中を開閉できるように床面を跳ね上げ式に細工されています。 丁度、跳ね上げ式の橋のような格好になっています。素晴らしいアイデアですね。ポリカ波板を葺かれた屋根も付けられていますので雨降りの時にも 濡れずに渡れます。
渡り廊下型のウッドデッキ 本宅と離れ家屋をつなぐ渡り廊下のご依頼いただきました。
今回の渡り廊下は真ん中の廊下が跳ね上げ式床になっていて、いちいち渡り廊下に上がらなくても 通過が出来るように工夫がされています。跳ね上げ式床の重量を考えて2枚に分割しています。 統一性をかねて同じチークカラーをご選択されてのご提供です。

今回で2回目のご依頼で前回は本宅の両側にウッドデッキを製作された作品を作られています。
<平成19年12月26日>の作品をご覧ください。


床面を跳ね上げて開口したところ 跳ね上げ式床の1枚を上げているところです。
奥のもう1枚を上げると前の写真のように通過が容易にしてくれます。 柱に跳ね上げ式床を掛け金具で固定されています。

跳ね上げた床面を閉じたところ 跳ね上げ式床をきちんとおろされている状態です。
本宅と離れ家屋を渡る時にはおろした状態で使われ表から裏に廻るときには 床を跳ね上げて通過するアイデアはお客様ご自身からの発案です。 素晴らしいアイデアだと思います。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設