フェンスに凝ったウッドデッキ


新潟県M.S様からの3.0坪のクロスとラチスの混合フェンス仕様ウッドデッキです。
今回の作品はフェンスに意匠を醸し出しています。クロスフェンスとラチスフェンスの混合タイプで 出入り口には縦格子タイプウッドドアも設けられて更に2段式ステップも設置されています。 これにより昇り降りの昇降を容易にしてくれます。お客様から施工工程のお写真いただきましたので ご紹介いたしたいと思います。 チークカラーをご選択されてのご提供です。

ウッドデッキの基礎作りと本体組み立てのやり方

はじめに、現況の敷地と基礎工事の作り方の手順を見ていきます。
次に土台大引や根太組み、柱の建て込み、クロス取り付け、床張りなどの組み立て手順を見ていきます。

敷地と基礎(束石)工事

施工前の敷地 施工前の敷地状態です。この部分に新しくウッドデッキを設置する計画をおたてになられました。 ウッドデッキを付けるのにちょうど良い敷地スペースがありますね。

基礎工事の地業 束石の設置地業をされているところをいただきました。根切りをされて割栗(砕石)を敷いてから捨てコンクリートを打設して 束石を置かれています。基礎工事のきちんとした工程を踏まれていますね。水準器で束石面の水平を確認されているのも大切なポイントです。 躯体側は四角束石のピンコロタイプ(躯体側束石選択は基礎施工説明書参照)でその他はハカマタイプの束石を選択されています。

遣り方と束石配置 遣り方を張られて束石設置工事をされていますので本格的です。 遣り方を張られますと本当に束石の水平を取り出すのが容易になります。遣り方に水糸を張って 水糸から幾ら下がりが束石の天端と決めておけば良いので確実ですね。 写真で見られるとおり綺麗に出来ているのが見て取れます。砂や砕石などの骨材袋も見られますし雨除けシートで万全な 養生の気使いも素晴らしいです。

組み立て工事

土台と大引の組み付け

土台大引の組み付け

土台大引を組み付けられました。土台大引には根太掘りが303mm等間隔に掘られています。 一番手前側(庭側正面)の土台にはラチスが嵌められますのでラチス溝が掘られているのが見られます。 綺麗に組み付けられました。カケヤをご用意されているあたり道具類も手抜かりが無いようです。

柱を建てられる

柱を建てる

柱を建て込みされました。柱が建つとウッドデッキらしくなりますね。 出入り口の柱にはL型金物を取り付けて補強をします。土台と大引には羽子板ボルトで締め付けられているのが 見受けられます。根太も取り付けられて床伏せ骨組みが綺麗ですね。

クロスを付ける

クロスを取り付ける

クロスを取り付けられました。クロスを取り付けるのに柱を仮固定(グラグラ動かないようにするのと、柱と柱の間隔を固定)する為に 柱の頭に仮木材で固定しています。このようにすると柱が動かないのでクロス取り付けが容易にしてくれます。 クロスが取り付け終わりましたら仮木材ははずしてしまいます。 ちょっとした手間かけが仕上がりにも違いが出ることでしょう。

笠木を付ける

笠木を付ける

笠木を取り付けられました。クロスもラチスも取り付けられましたのでいよいよ笠木を取り付けられた 写真をいただきました。笠木は留加工は出来ていますのでそのまま取り付け可能です。ラチスの取り付く笠木は ラチス溝加工が施されています。

床張りと道具の使い方

床板を張り付ける

床張りまできました。床張りには排水溝間隔をつける為のスペンサーを宛がい張っていきます。 お客様のように万力をうまく使いながら張っていくと排水溝間隔を万力が保持してくれるので綺麗に張り付けることが出来る見本でしょう。 歩み板もご用意されて良いですね。

完成されたウッドデッキ

ウッドデッキの完成 すべて完成されたウッドデッキ写真です。ウッドドアが取り付けられてクロスフェンスと ラチスフェンスが見られます。床板も綺麗に張られて意匠のある素晴らしいウッドデッキが出来上がりました。

ラチスフェンスを見る 正面のラチスフェンスの部分です。綺麗ですね。 ラチスは土台と柱、笠木にラチス溝加工されてラチス本体は嵌め込まれます。 最後にラチス押縁材を4方廻して完成になります。

クロスフェンスも綺麗にできた クロスフェンスも綺麗に出来上がりました。クロスは開放感がありラチスは上品な趣があるように感じますね。

ウッドドア ウッドドアの近景です。ウッドドアの上に付いているのがユニバーサルラッチで これの作動で開いたりします。縦格子タイプウッドドアがラチスとクロスのバランスを取り持っているように見られませんか。

2段式のステップ 2段式ステップを取り付けられました。ステップをウッドデッキの土台束に羽子板ボルトで固定されています。 これはお客様の独自の作業でここまでされるとは脱帽です。下には枕木を敷かれてステップを乗せるようにされています。

クロスとラチスの混合型ウッドデッキ 完成されたウッドデッキの全景です。クロスとラチスの混合フェンスが良く見て取れますね。 奥にはウッドドアも見えます。

ウッドドアの開閉の状態 ウッドドアを閉めた状態と開けた状態の写真です。 素晴らしい意匠のあるウッドデッキが完成いたしました。クロスフェンス、ラチスフェンス、ウッドドア、 2段式ステップと、どれをとっても申し分のないウッドデッキが完成されました。

クロス ラチス ウッドドア 2段式ステップ 素晴らしいウッドデッキが完成なさいました。クロスとラチスを併せ持ったフェンスの構造をされていてフェンスに意匠を醸し出しています。 広さも3坪の大きさがありますのでいろいろな場面で活躍することでしょう。 出入り口にはウッドドアも設けられました。ウッドドアのデザインも縦格子タイプになされてクロスフェンスとラチスフェンス更に縦格子ウッドドのアデザインと3種類の意匠をされています。 ウッドドアの手前には2段式のステップも設けられました。このステップがあることによりウッドデッキの昇降が容易にされることでしょう。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設