DIY作品


千葉県のS.N様から今回は、部材の提供によりお客様ご自身で加工された作品をいただきました。
井戸の蓋、作業台の枠、棚の板の3通りの写真をいただいています。

井戸の蓋

井戸の蓋ポンプを乗せるための蓋部分の加工です。材種は松材でできています。水をくみ上げるための穴をあけてありそれに合わせてポンプ本体を取り付けます。

井戸の蓋その2井戸の蓋には両角にアールをつけたり面取りされたり手間をかけています。

井戸の蓋その3材種は松材で、厚みが45mmある厚材です。

砥石台両角はアールで面取りされて、尚且つ、板自体を水勾配をつけて水流れを良くしています。

砥石台その2井戸の蓋に使った松材の余り材を砥石台などの用途に使われています。

作業台の枠組み

金具取り付け作業台に脚をつけるための受け金具をつけます。

金具取り付け、切欠き墨付けをしましたらノミで切欠き作業をします。

金具取り付けビス止め金具をビスで固定します。4か所同じ作業で金具を取り付け作業をします。

作業枠のホゾ差し作業枠を組み付けるのにホゾ差しにして組子になっています。カケヤで叩き入れると木材に傷がつきにくいです。

楔打ち込みホゾ柄を差し込みましたら楔(クサビ)で打ち止めます。

クサビ打ち込みクサビを一度打ち込まれたら外れることはなくなります。

クサビとカケヤクサビをカケヤで打ち込みます。

作業台枠組立枠を組み付けられて楔をあてがって打ち込んで組み上がったところです。

クサビカット出ている余分な柄及びクサビ部分をカットします。

楔カット柄に楔がしっかり刺さっているのが分かります。

塗装作業、完成作業台最後に塗装をされて完成されました。作業枠と4本の脚でセットです。

棚の板

棚松材の板で棚を作られました。

リールタイヤホイルをうまく利用してホース掛けにしています。

お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設