富士塚コレクション

 東京都内には、江戸の人々が自分たちで作った多くの富士山があります。これらは富
士塚と呼ばれ、全盛期には「江戸八百八講」とも称されたほど沢山存在した富士講の
人々が築造したものです。富士講は、江戸庶民の信仰で、富士山を対象として講を組ん
で富士山へお参りに行っていました。当時、富士山に登ることは大変にエネルギーの要
ることであったため、行けない人達のために人造の富士山を築いて居ながらにしてお参
りできるようにしたものです。
 僕が生まれ育った深川・森下の氏神様である神明様こと深川神明宮の本殿裏にも石山
がありました。ただし、これは黒ボクとよばれる富士の溶岩ではなく灰色の丸い石で作
られていたような記憶があります。自転車に乗って野球をやりに深川公園へ行った時に
も、隣接する八幡様(富岡八幡宮)の北西裏には立派な富士塚があり登ることができま
した。これらは、残念ながら取り壊されてしまって現存していません。下町に育った僕
にとって海抜0メートル地帯にいたので、運河を渡るために高くなっている橋の上と塚
の上は、周囲を見渡せる魅力的な場所でした。
 文京ふるさと歴史館で「文京の富士講」の特別展が開催されていた時に手に入れた資
料に都内23区内68の富士塚がリストに示されていました。これを整理して実際に現地を
回って調べ始めました。また、インターネットで検索して別のリストも手に入れまし
た。この時に手に入れた東京周辺(埼玉・千葉・東京・神奈川)の位置図を下記に示し
ます。全部で250〜300ほど存在するようです。
http://www.asahi-net.or.jp/~wa7y-inue/fujiduka.htm

 現時点で都内の100個所についての一覧表を作成しました。これらの富士山に登って
みるのは、いかがでしょう。ここで、塚の大きさの目安として麓からの比高(m)と登っ
た時の歩数を示しております。

◎高さの測り方
 富士塚に来たら、麓から歩数
を数えながら頂上まで登る。
 戻る時に、頂上と目線が合う
地点まで下りる。
 次にその場所を目標にして同
じように下りて行く。
 これを繰り返すことによって
自分の目の高さを基準にした水
準測量の手法により、およその高さを測ることが出来る。
0.5mの精度なら、この方法で十分である。
富士塚一覧表
富士塚一覧表
メール
メール
都心の富士塚巡り , 板橋七福神と周辺の富士塚巡り