<当科よりのお知らせ>

○外来変更情報(予定)…
 令和2年1月17日、31日、2月28日、3月27日:婦人科・市川 → 休 診 

○平成28年4月より第2月曜の婦人科外来を山内宏医師が行います。
 市川医師の月曜外来は4月で終了となります。それに伴い、外来担当医は別表の通りとなります。

○平成22年11月より火曜の婦人科外来は山内宏医師が行います。
 それに伴い、外来担当医は別表の通りとなります。

○平成22年9月より婦人科外来が一部変更となります。従来、金曜日のみであった市川医師が
 月曜に診療を行います(不定期)。また山内宏医師が第1、第4火曜の婦人科外来診療を行います。
 山内医師の専門は不妊症診療です。よろしくお願いいたします。
 それに伴い、外来担当医は別表の通りとなります。

○平成22年8月7日をもって松永要一医師は退職いたします。
 それに伴い、外来担当医は別表の通りとなります。

○平成19年6月1日より産婦人科常勤医として松永要一医師が赴任いたします。
 専門は不妊症診療です。松永医師の赴任に伴い、外来担当医は別表の通りとなります。

○小児科の休診にともない他院にお願いしていた新生児の1カ月健診は、
 平成18年10月より小児科・佐藤医師の赴任にともない当院で行えるようになりました。
○平成18年5月より母乳外来を開始しました。毎週水曜日、乳腺専門医のアドバイスの下、
 助産師が対応いたします。予約制、産婦人科外来までお問い合わせください。
○平成17年7月1日より外来担当医は別表の通りとなります。
 金曜日の産科は原則休診となりますが、妊娠初診、何らかの症状のあるときは
 診療可能です。
○平成14年4月より木曜日に筑波大より非常勤で勤務していただいていた川崎彰子先生
 は、筑波学園病院に転勤のため、平成17年3月24日をもって当院の勤務を終了する
 こととなりました。それにともない4月より木曜日は休診日となる予定です(別表)。
 婦人科に関しては完全休診、産科に関しては休日と同様の体制となります。

○平成16年4月19日より月曜の婦人科外来は非常勤の市川喜仁先生が担当いたします。

○平成14年6月1日より当科の常勤医として勤務した山中明香医師は、
 平成15年4月1日付で総合守谷第一病院産婦人科に転勤いたしました。
 筑波大産婦人科医局の事情により、後任医師は6月以降に赴任の予定です。
○山中医師の転勤に伴い、4月より外来担当医は別表の通りとなります。
 木曜日は待ち時間が長くなることが予想されますので、妊婦健診は木曜
 をお避けになることをお勧めします。

○平成13年9月1日より当科の常勤医として勤務した近藤一成医師は、
 平成14月5月31日付で退職しました。

○近藤医師に代わり、筑波大附属病院より山中明香医師が
 平成14年6月1日付で当院に赴任いたしました。
 よろしくお願いいたします。
○山中医師の赴任に伴い、6月より外来担当医は別表の通りとなります。

○平成13年4月より木曜日に筑波大より非常勤で勤務していただいていた高野克己先生、
 平成13年10月より木曜日に筑波大より非常勤で勤務していただいていた奥野鈴鹿先生は、
 平成14年3月をもって当院の勤務を終了することとなりました。
 なお、後任は筑波大派遣の川崎彰子先生の予定です。
○産科病棟アメニティ改善情報(その8)…平成13年10月15日より、これまで病院食であった
 産後の方の昼食は、当院内カフェレストラン・ドルチェのランチをお部屋でとっていただく
 こととなりました。ドルチェ特製の日替わり手作りランチをお楽しみください。

○平成12年7月1日より当科の常勤医として勤務した漆川 邦医師は、
 平成13月9月1日付で筑波大附属病院に転勤いたしました。

○漆川医師に代わり、筑波大附属病院より近藤一成医師が
 平成13年9月1日付で当院に赴任いたしました。
 よろしくお願いいたします。

○漆川医師の転勤に伴い、9月より外来担当医は別表の通りとなります。
○平成13年4月より助産婦が1名増員となりました。今まで以上に、妊婦さんにとってより親身で
 暖かいお産のケアが行われるよう我々とともに努力していきます。よろしくお願いいたします。

○平成10年4月より木曜日に筑波大より非常勤で勤務していただいていた佐藤奈加子先生は、
 筑波大学大学院卒業に伴い平成13年2月をもって当院の勤務を終了することとなりました。
 ご苦労様でした。なお、後任は引き続き筑波大派遣の先生に勤務していただく予定です。
 平成13年3月は南里恵先生、4月以降は主に高野克己先生の予定です。

○産科病棟アメニティ改善情報(その7)…平成12年8月21日より、産後の方の朝食
 は当院内カフェレストランのドルチェでとっていただくこととなりました。
 ドルチェ自慢の香り高いコーヒーと焼き立てのパンで1日をスタートしてください。

○産科病棟アメニティ改善情報(その6)…産後の方を対象にアロマテラピーを
 開始しました。母乳分泌を促進するとされるスイートアーモンドオイルなどを
 使用したマッサージにラベンダーを中心とした香りを取り入れ、お産の疲れを
 癒し、心身ともにリラックスしていただけるようにいたします。
 アロマテラピーの詳細については、「Herb Aroma House Pure」
 (→相互リンクしていただきました。丁寧に作られたHPですので、
   アロマに興味のある方はぜひご覧ください。)
 、「生活の木」などのホームページをご参照下さい。

○平成11年7月1日より当科の常勤医として勤務した椎名博子医師は、
 平成12年7月1日付で水戸済生会病院産婦人科に転勤いたしました。

○椎名博子医師に代わり、茨城西南医療センターより漆川邦医師が
 平成12年7月1日付で当院に赴任いたしました。
 よろしくお願いいたします。

○椎名医師の転勤に伴い、7月より外来担当医は別表の通りとなります。

○新生児診療について…ベンチレーターBEAR CUB 750vs新規購入決定、6月29日搬入されました。
 平成12年6月1日より常時人工呼吸器稼働可能な体制がスタートしました。
 空床のある時には切迫早産等の母体搬送をお受けできます。母体搬送の場合は当院産科、
 新生児搬送の場合は当院小児科までお問い合わせ下さい。

○平成12年4月より助産婦が2名増員となりました。今まで以上に、妊婦さんにとってより親身で
 暖かいお産のケアが行われるよう我々とともに努力していきます。よろしくお願いいたします。
○当科よりのお知らせではありませんが、下にお知らせいたしました通り、当院泌尿器科にいよいよ
 結石破砕装置が導入されます。平成12年3月21日に搬入され、保健所の監査が終了次第、
 保険診療としてESWL(体外衝撃波結石破砕術)が開始される予定とのことです。
 →平成12年5月1日付けで認可され、保険診療として開始されました。
 当院に導入されるESWLは専用室で施行され(結石破砕センター)、しかも無麻酔で
 施行可能な最新型の装置なので、痛くて外来に行ったその日の午後に治療を受けることが
 出来るとのことです。詳しくは当院泌尿器科までお問い合わせ下さい。

○産科病棟アメニティ改善情報(その5)…産後の方のための夕食が全面的にリニューアル
 されることになりました。現在メニューの詳細を検討中ですが、質・量ともに大幅に改善
 される予定です。ご期待下さい(平成12年2月20日より)。

○産科病棟アメニティ改善情報(その4)…各部屋のカーテンが新しくなりました。
 平成11年11月13日産科病棟専用シャワールーム(洗面化粧台付き)が完成しました。

○低用量ピルが平成11年9月2日発売になりました。以前の中用量ピルよりも副作用の可能性が
 少なく、女性が自ら望まない妊娠をさける有効な手段です。
 価格(従来の中用量ピルよりも若干高くなります)等のご質問は、婦人科外来
 担当医までお問い合わせ下さい。また、外来待合いにパンフレットがありますので
 ご自由にお持ち下さい。
○産科病棟アメニティ改善情報(その3)…第2分娩室が改装されました。
 第1分娩室の分娩台は新しいものに替わりました。
 旧外来は個室(特別室)2室に改装され、旧個室2室は専用シャワールームとなりました。

○平成10年6月1日より当科の常勤医として勤務した田邊麻美子医師は、
 平成11年7月1日付で筑波学園病院産婦人科に転勤いたしました。

○田邊麻美子医師に代わり、筑波学園病院産婦人科より椎名博子医師が
 平成11年7月1日付で当院に赴任いたしました。
 よろしくお願いいたします。

○田邊医師の転勤に伴い、7月より外来担当医は別表の通りとなります。

○産婦人科外来の移転について…平成11年7月5日より産婦人科外来は新外来棟に移転
 いたしました(旧泌尿器科・皮膚科外来の場所)。

○産科病棟アメニティ改善情報(その2)…産婦人科外来の移転に伴い、産科病棟内に
 産後の方などのためのリラックスルームが設置される予定です。
 今しばらくお待ち下さい。

○産科病棟アメニティ改善情報(その1)…5月29日産科病棟の個室全室に冷蔵庫が設置
 されました。また液晶テレビは先日各部屋に設置され好評です。

○当科よりのお知らせではありませんが、当院泌尿器科に結石破砕装置が導入されること
 となりました。平成11年7月中旬頃より開始されるとのことです。
 (→さらに延期となりましたが、いよいよ平成12年3月中旬より開始される予定だそうです。)
 詳しくは当院泌尿器科までお問い合わせ下さい。

○木曜婦人科外来(筑波大)担当医予定…平成11年4月より原則として佐藤奈加子先生
 が担当することとなりました。

○産科病棟内に以前より希望の声の多かった清涼飲料の自動販売機が設置されました。
 どうぞご利用下さい。

○平成9年5月1日より当科の常勤医として勤務した南里恵医師は、
 平成10年6月1日付で筑波大学付属病院産婦人科に転勤いたしました。

○南里恵医師に代わり、筑波大学付属病院産婦人科より田邊麻美子医師が
 平成10年6月1日付で当院に赴任いたしました。
 よろしくお願いいたします。

○下にお知らせいたしましたとおり、平成10年4月より当科の取り扱いミルクは4社に
 増加いたしました。

○木曜日に筑波大より非常勤で勤務していただいていた沖明典先生は、筑波大学大学院卒
 業に伴い、平成10年4月より賛育会病院(東京都墨田区)に転勤いたしました。ご苦
 労様でした。なお、後任は筑波大より佐藤奈加子先生、高浪洋子先生が隔週で勤務して
 いただくこととなりました。

○下にお知らせいたしましたとおり、診察室が増設されましたので、3月23日より、
 別表の通り外来担当医が変更となりました。なお、分娩や手術が重なった場合には
 今まで通り一診となることがあります。常勤医が増員となるまで、あしからずご了承下
 さい。
○現在、外来において長時間お待ちいただくことが多くなっておりますが、
 外来の増設移転が計画中のため、改善が期待されます。
 ※近日中に診察室の設備の増設が予定されています(移転は中止)。
  増設後は水曜・金曜を除き、産科・婦人科の二外来となるため改善が期待されます。
  今少しお待ち下さい。(平成10年3月4日)
 また、より快適な産前・産後の生活を送っていただくため、
 産科病棟のアメニィティの向上を検討中です。
 今しばらくお待ち下さい。
○平成9年9月に予定されていた当科の取り扱いミルクの増加ですが、
 諸般の事情により、平成10年4月まで延期となりました。
 今しばらくお待ち下さい。
○長年に渡り当院産婦人科に勤務され当科の発展にご尽力いただいた堀内真先生が
 当院非常勤医師の職を辞し、平成9年8月より東京白十字病院(東村山市)の
 非常勤医師として勤務されることとなりました。ご苦労様でした。

○平成8年1月1日より当科の常勤医として勤務した和田篤医師は、
 平成9年4月30日付で筑波大学付属病院産婦人科に転勤いたしました。

○和田篤医師に代わり、筑波大学付属病院産婦人科より南里恵医師が
 平成9年5月1日付で当院に赴任いたしました。
 同医師は東京厚生年金病院に勤務していた経験もあります。
 外来担当日は和田医師の担当していた水曜と土曜です。
 よろしくお願いいたします。

ホームに戻る