ここに愛がある!

2001.9.21 By Luke
十字架のそばに立って 主イエスに話かけるとき
悩みも恐れも消え去って 主の平安に満たされる

ああ なんという愛と恵み こんな私にさえ
親しく語り 友と呼び
主イエスは目をとめられた
十字架のそばに立って 主イエスに今祈ろう
あなたの愛を伝えるために この私を用いたまえと

「十字架のそばに立って」(キングダム・ミクタムレコードより)

「ここに愛がある!」

わたしたちが神を愛したのではなく、
神がわたしたちを愛して、
わたしたちの罪を償ういけにえとして
御子をお遣わしになりました。
ここに愛があります。(新共同訳 1ヨハネ 4:10 )

  最初にご紹介したワーシップ・ソングは、私が最近感動したワーシップ
 のひとつです。十字架はキリスト教の原点です。この原点に帰るとき、私
 たちは平安に満たされます。愛に満たされます。上の聖書のことばにある
 ように、神がまず私たちを一方的に愛して下さったのです。罪に汚れ、救
 いようの無い者にも目をとめて下さっています。
 「チーズはどこへ消えた」という本がありますが、「愛はどこへ消えた」
 と言いたくなるような世の中ですが、聖書は叫びます!

”ここに愛がある!”

  「信じるだけで救われるなんて虫が良すぎる。」と言われることがあり
 ます。しかし、神の愛は無償で与えられる贈り物なのです。プレゼントを
 もらうのにお金を渡しては失礼ですよね。喜んで受け取るべきなのです。
 まして、そのプレゼントには神の御子イエスの十字架という大きな犠牲が
 払われているのですから。

戻る