Old Pflueger Medalist Reels
from my collection

amago mark


Model #1494
1926 - フルーガー メダリストリールの生産が開始されました。そして昔ながらのデザインを継承しながら、今でも生産され続けています。

1930s - 1940s - ラッチカバーに "Trademark, Pflueger Medalist, Made in USA"の刻印があり、 フロントプレートのリールフット部にモデルナンバーの刻印があります。 ブロンズ製の軸、 円形のラインガード、 ラッチカバーの周りに6個のリベット、 アンバー色のプラスチックハンドル、 アルミのラッチカバー、 メタルドラッグノブ、 スカルプテッド ピラーと呼ばれる美しい曲線の支柱がリベットで取付けられているのが特徴です。

Model #1494 details 1Model #1494 details 2

Model #1494 details 3
Model #1394
Model #1492 Model #1492 details 19Model #1492 details 20
Model #1494
この1494は非常にめずらしいリールです。 円形のラインガードから長方形のものに変えられるまでの少しの間(1940年代の後期)に生産されたように思われます。 それは長方形のラインガードを除き30年代のモデルを識別する全ての特徴を持っています。

Model #1494 details 4Model #1494 details 5
Model #1492
1950s - ラッチカバーに "Trademark, Pflueger Medalist, Made in USA"の刻印があります。 フロントプレートのリールフット部にモデルナンバーと "Patented"の刻印があります。 (1959年より "Made in Akron O USA"の刻印がされています。) スチール製の軸、 長方形のダイアモライト ラインガード、 ラッチカバーの周りに6個のリベット、 アイボリープラスチックハンドル、 アイボリープラスチックのラッチカバー、 アイボリープラスチックのドラッグノブ、 ナイロン製のドラッグプレート、 モデルナンバー1492を除きラインガードのサイズが大きくなり、 ストレートの支柱がビスで取付けられているのが特徴です。
(三番目のリールはスプールが1960年代のものに変更されたか、ラッチカバーだけが1950年代のものに変更されたかどちらかと思えます。)

Model #1492 details 9

Model #1492 details 10
Model #1492
Model #1494 Model #1494 details11Model #1494 details12

Model #1494 details8
Model #1492
1960s (pre-1966) - ラッチカバーに "Pflueger Medalist, Made in USA"の刻印があります。 (1964年には "Trademark"の刻印は無くなりました。) フロントプレートのリールフット部にモデルナンバーと "Made in Akron O USA"の刻印があります。 スチール製の軸、 長方形のダイアモライト ラインガード、 ラッチカバーの周りに3個のリベット、 アイボリープラスチックハンドル、 アイボリープラスチックのラッチカバー、 アイボリープラスチックのドラッグノブ、 モデルナンバー1492を除きストレートの支柱がビスで取付けられているのが特徴です。 この時期にワイドスプールタイプの1492 1/2が作られました。
Model #1494 DA
1966 - フルーガー社はシェークスピア社にその権利を吸収されましたが、メダリストの生産は1969年までアクロンで続けられました。
フロントプレートのリールフット部に "Pflueger" の名前とモデルナンバーの後に DA (デュアルアクション) "Made in USA" の刻印があります。

Model #1494 details 13
Orvis Madison 4/5
1970s - フルーガー社はオービス社のマジソンモデル(Orvis Madison 4/5, 6/7, 8, 9)を生産しました。 メダリストリールの生産は1969年にアーカンソー州 フェイエットビルに移されました。 ドラッグのシステムは、メダリストリールと同じタイプのもの以外に、レバーで偏心したディスクを回して、ドラッグを調整するタイプがあります。

Orvis Madison details 18Orvis Madison details 17
Orvis Madison 6/7
Model #1494 CJ
1980s - 生産が1979年に中国、香港、日本に移されて、リールフットはますます分厚く粗悪なものになりました。  ラッチカバーに "Pflueger Medalist by Shakespeare"の刻印があります。 モデルナンバーの後のAKは香港・中国、CJは日本製を表しています。 リールフットには、それぞれ中国(China)、香港(Hong Kong)、日本(Japan)の刻印があります。
(次のリールは私がカスタマイズしたものです。 本来、1492CJはストレートの支柱がリベットで取付けられています。)

Model #1494 details14Model #1494 details15
Model #1492 CJ
Model #1492 AK
1990s - ラッチカバーに "Pflueger Medalist"の刻印があります。 フロントプレートのリールフット部に "Pflueger"の名前とモデルナンバーの後にAK、"Medalist"の刻印があります。 支柱はビスで取付けられています。

2012 - 生産中止になりました。(このAKは、2005年購入のモデルです。)
Sources of reference:
Pflueger Medalist Reels - A History /
Fly Anglers OnLine

Pflueger/History of Akron&Summit County
Shakespeare's history / Shakespeare
(Access 03/10/2005)


前のページ に戻るには、ここをクリックしてください。



Copyright © 1997-2017 Yoshikazu Fujioka. All rights reserved.