デモ版をダウンロードできます。

郵便番号辞書クライアントの一例

プログラム実行時の画面を表示しています住所録作成アプリケーションです。
「各レコードは文字列コードあるいは氏名により検索します。

Xcode 9で開発しました。Jeff LaMarche<jeff_lamarche@mac.com>さんが作られたBarcode Generator のソースコードを一部含んでコンパイルしました。

機能:

  • 郵便番号による県・市区町村・町域の検索

  • 町域による郵便番号の検索

  • 事業所名による郵便番号の検索

  • 画像ファイルとの関連付け

  • 音声ファイルの登録

  • 葉書への宛名プリント

  • vCardの書き出し


ダウンロード:

  • macOS 10.12用実行ファイル

    zip形式でアーカイブと圧縮をしています。
    アーキテクチュアは64-bit Intelです。
    Address Bookへは新規の書き出しができません。

    ダウンロードボタン Enroll_10.12.1サイズ:約4.6MB

  • Xcode 9用ソースファイル

    zip形式でアーカイブと圧縮をしています。

    フレームワーク ASForm, ASWebView, ASPageLayoutAccessoryのソースは含まれていませんので、別途にダウンロードして、Frameworksディレクトリに配置してください。

    ダウンロードボタン Enrollのソース サイズ:約2.7MB

バージョン履歴:
10.12.1: バグフィックス。
10.12: macOS10.12(Sierra)に対応した。連絡先.appへの書き出しで、氏名のフリガナを連絡先.appの「姓(Last name)」へ書き込むように変更した。
10.11: OS X 10.11(El Capitan)に対応した。
10.8.2: OS X 10.10(Yosemite)に対応した。
10.8.1: OS X 10.9(Mavericks)に対応した。
10.8: Mountain Lionに対応し、オートセーブに対応しました。
10.6.3: パフォーマンスと安定性の向上
10.6.2: バグフィックス
10.6.1: 画像ファイルの表示を改良した。
10.6: Mac OS X 1.6に対応した。