白木のウッドデッキを作る


東京都K.Y様から白木をモチーフしたウッドデッキの完成写真をご紹介いたします。
木の本来の美しさを全面に出した白木のそのままをモチーフした作りになっています。塗装には白木を出すためにボイル油での塗装を施しました。 木材の部材の厚みも太くしています。規格品は土台や大引、柱などは90mm×90mmの太さの木材ですが、今回は105mm×105mmの太さの木材を使いました。 2坪(間口3640mm×奥行き1820mm)の大きさのあるクロスフェンス仕様のウッドデッキです。
白木のウッドデッキを作る白木をモチーフしたウッドデッキです。
部材厚みも標準規格より厚く(105mm×105mm)特注部材を採用しています。 白木仕様で更にボイル油塗布により部材内部まで油成分が浸透して 耐候性にも万全を施しています。

塗装はボイル油を塗布するボイル油を充分に塗布されています。ボイル油は古来からある植物性の浸透性油分、そのため木材内部まで浸透して水をはじく力が強い油成分です。

ボイル油の特徴と優れた点

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設