場所によって奥行きを変えたウッドデッキ


滋賀県M.S様からのクロスフェンス仕様で両側が開口部分で出入り口に設けられた完成写真をご紹介いたします。
間口が長いタイプになっています。デッキの奥行きを場所によってかえられていて使い勝手を考えられています。
建物とチークカラーがマッチした感じが好感を持たせる作品です。
クロスフェンスのウッドデッキ自由設計でのクロスフェンス仕様です。
両側に開口を設けてられ1箇所ステップを設置されています。 チークカラーを選択されてのご提供です。

間口が長い間口を大きく(長く)取られているのが良くわかります。 奥行きの広いフェンスは3スパンあって、奥行の狭いスパンも3スパンあります。床板はこの部分でつなぐ加工をされています。

色はチークカラー建物外壁カラーとウッドデッキのカラーが調和していて好感をあたえています。

床板張りが綺麗床板張りと手すり部分が見てとれます。床板張りが綺麗にできています。長い間口がありますので 中間で床板をつなぐ作業をされていますが、綺麗な作業をなされました。つないだ箇所が分からないくらいの出来栄えですね。ステップも見られます。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設