ポリカ波板を葺いてレベルアップ


東京都H.E様からポリカ波板を葺いてレベルアップされたパーゴラのウッドデッキ完成写真をご紹介いたします。
前回にパーゴラとウッドデッキを建てられていましたが、今回はそれにポリカ波板を葺いて屋根として使いたいとのご要望にお応えして 屋根構造に耐えうるように補強材を含めトラス梁などの追加製作をさせていただきました。この補強により耐荷重性が上がり充分な強度と荷重保持能力であると思われます。
レベルアップ前は平成20年12月17日でウッドデッキに大きなパーゴラを付けるでご覧になれます。
ポリカ波板を葺いて屋根として利用 追加工事でレベルアップされました。
先にパーゴラ付きのウッドデッキをご提供させていただきました。 屋根波板をつけるために野縁材と揺れ止めや屋根荷重対策にトラス梁をご提供させていただきました。 お客様調達は透明な屋根波板ですので明るい空間を満喫されています。また雨水対策に雨樋も見受けられます。

トラス梁取り付け 奥正面にトラス梁が見受けられます。バッテン(建築名称はトラスという)がひとつのデザインにもなっています。 見栄えがしますね。屋根波板も透明ですので明るい空間です。長柱群の垂直がきちんと出ているので綺麗に見えるのです。

トラス梁の納まり トラス梁の部分をアップした写真です。 後から追加でトラス梁を取り付けられましたので大変でしたでしょうが 上手く取り付けられました。既存の桁材に後からトラス梁を組み立てました。そのため長柱にはトラス梁の下の角材が入るように斜めに顎加工をしているのが分かります。 このようにしないと荷重に耐えうる構造になりません。金物なんかでの組み立てでは長い間に下がってきます。やはり木材同士の木組みにしないと安心できませんね。

広い床面積のウッドデッキ 正面の出入り口から撮影されています。 広い床面積がありますのでテーブルなどを置いても余裕があるでしょう。 土台下にはラチスを差し込んでデザインをされています。

照明でウッドデッキを飾る 飾り付けされクリスマスを楽しまれました。 青い光が綺麗ですね。

お客様のウッドデッキ作品集へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設