FbEdit のインストール方法とオプション

 

ここで、FbEdit の見栄えと、ふるまい(・・・・)を、変更できます。

FbEditのインストール方法

0.当然ですが、前もって FreeBASIC をインストールしておきます。
1.FbEditを登録するフォルダを作成します。(例えば FbEdit)
2.ダウンロードした「fbedit**.zip」を、作成済のフォルダに解凍します。
3.解凍したフォルダから、「FbEdit.exe」を実行します。
関係ファイルのパスを登録 4.関係ファイルのパスを登録する画面が表示されます。
 この画面に、お使いの環境のパスを登録します。
 私の場合の登録例→パス・オプション
FbEditLiteかフルかの確認 5.「FbEditLite」にするかどうかのダイアログが表示されます。
 既に、他の開発環境や、ウインドウズのアプリケーションを作った経験のある場合は、「いいえ」を押します。
 初心者は、「はい(私の推奨)」を押します。
 「FbEditLite」で、「はい」を押した場合は、再度、解凍したフォルダから、「FbEdit.exe」を実行します。
LanguageでJapaneseを選択 6.FbEdit が起動したら、Option→Languageを押して、Japaneseを選択します。
 そして、いったん終了します。
 再度、フォルダから、「FbEdit.exe」を実行します。
FbEditLiteのメニュー
ヘルプファイルを登録 7.メニューの、オプション→ヘルプ・メニューを押して、ヘルプファイルを登録します。
8.メニューの、オプション→コードエディタを押して、エディタの表示方法を設定します。

FbEditLite から Full バージョンに変更する方法

して  メニューの、オプション→アドイン・マネージャで、アドイン・マネージャを起動します。
。かたこ
 FbEditLite.dll のチェックを外します。
 また必要によって、他のアドインにチェックを入れます。
 「OK」を押して、ダイアログを閉じます。FbEdit を、再起動します。
Full 版のメニュー

この Top に戻る↑ トップページに戻る


Copyright © 2008-2010 WATANABE Makoto. All rights reserved.