ラチス押縁材は化粧材として使う


ラチス押縁材は化粧材 柱とラチスの溝の隙間を隠す為の化粧押縁材です。
ラチス4面に付けて固定します。押縁材を付けることにより、溝を隠すのとラチスのグラツキ及び化粧の3つの効果があります。

押縁材の寸法と規格 長さ3尺(910mm)×厚み5分(15mm)×高さ6分(18mm)あります。
全て栗材の無節材で作られています。

関連ページ:ウッドデッキのラチス押縁材

総栗造りグレードのウッドデッキ部材説明へ戻る


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設