《DiCE ダイナミックDNS クライアント》テレホ、フレッツ、ADSL、ケーブルを利用しているなら、自宅でインターネットサーバーを立ち上げよう!!
 
[an error occurred while processing this directive]
リンク サーバー構築例 予備知識 情報交換室 Q&A DynamicDNSサイト一覧 DiCE


DynamicDNS Client Tool
DiCE
for Windows Version 1.59
FreewareVersion
Download now!! 2006.2.25
(release.6)
 
  
はじめに


DynamicDNSサービス”を利用して自宅にインターネットサーバーを構築するためのページです。

 

DynamicDNSサービスとは...

インターネット上のDNSサーバーに、ホスト名(ドメイン名)を登録してくれるサービスです。
そして従来のDNSと違うところは、ホスト名に対するIPアドレスをいつでも自由に変更することが出来ることです。

現在では、DtDNSDynDNSHAMMERNODE、などの無料で登録してくれるサイトが数多くありますので、是非利用してみましょう。

 
   
 

DynamicDNSサービスを利用すると...

ダイヤルアップ接続ユーザーのように固定のIPアドレスを持っていなくても "xxx.dyndns.org" のような自分だけのグローバルなホスト名(ドメイン名)を持つことをが出来ます。
要するに、接続方法は問わずに 自分で構築したインターネットサーバーを公開できる ということです。

テレホ、フレッツ、ADSL、ケーブルインターネット
などを利用しているなら、ご自分でインターネットサーバーを運営してみてはいかがでしょうか?


最近、固定IPを割り当ててくれるプロバイダもありますが、 インターネットサーバーを持ちたいけど、「固定IPアドレスを1つしか持っていないからDNSを立てるほどじゃない」、「DNSの立て方がよく判らない」 というような場合でもDynamicDNSサイトを利用すれば面倒な手間はいりません
 

  先頭に戻る
DiCEについて

DiCE とは...

DynamicDNSサービス”利用者のためのクライアントツール(フリーウェア)です。

DynamicDNSサービスはとても便利でありがたいサービスなのですが、IPアドレスが変わるたびにわざわざ登録サイトに行って更新作業をしなくてはなりません。 DiCEはそんな作業を自動化してくれます。

DiCE に出来ること...

  • サービスのWebサイトへ行かなくても更新作業を行うことが出来ます。
  • 指定日時、または定期的にIPアドレスなどの情報を更新することが出来ます。
  • IPアドレスの変化を検知して自動で更新することが出来ます。
  • 設定が簡単です。(だと思います)
  • 数多くのサービスサイトに対応しています。(DiCEサポート一覧表参照
  • プログラムスケジューラーとしても使えます。
  • 日本語版です。
  • 動作環境: Windows 9x/me/NT(SP4以上)/2000/XP

※ ダウンロードはこちらからどうぞ。

著作権・サポート・免責・その他...

  • このソフトウェア(DiCE)の著作権は私(sarad)が保有しています。
    なお、このソフトに関する苦情はうけつけていません。(^^; 自己の責任でお使いください。
    また、バージョンアップの義務もありませんのでご了承ください。
    しかし、質問や使用した感想、不具合報告などは大歓迎です。
  • "FreewareVersion" はその名の通りフリーウェアですので自由に使って頂いてかまいません。。。が、カンパは大歓迎です。(^^;
    カンパしていただいた方にはお礼として機能を少しだけ拡張した "ProfessionalVersion"をご用意しております。

    もしカンパをご希望される場合は銀行振込にて受け付けております。→ こちらへ
  • バナーを用意してあります。 リンクフリーですので必要であればお使いください。
    DiCE DynamicDNS Client DiCE DynamicDNS Client DiCE DynamicDNS Client Sarad's Web

  • 転載についてはご一報いただけると幸いです。
  • ソフトに関する質問、感想、お問い合わせや、 サポートして欲しいDynamicDNSサイトなどありましたらこちらまでご連絡ください。

ProfessionalVersion について...

フリーウェアバージョンに対して主に次のような違いがあります。

  • WindowsNT, Windows2000などのWin32環境において、サービスアプリケーション(デーモン)として動作可能です。 システムとしてバックグラウンドで動作しますのでログオフ状態などでもDiCEの機能を提供することができます。
  • エラー発生時に指定のE-Mailアドレス宛に通知することが出来ます。
  • プロパティにてサーバーから受信したメッセージを見ることが出来ます。
試用制限についてはヘルプを参照してください。
継続して使用するには専用キーが必要です。

Download Now!!

DiCE for Windows
Version 1.59
2006.2.25
(release.6)
Freeware Version Download MSI Package
Download EXE Package
Professional Version
(v1.62r3)
Download MSI Package
Plug-in Updater
Info
2011/9/30
Freeware Version
Professional Version
(for Windows)
Download
DiCE for Windows
Version 1.57
2002.6.15
 
Freeware Version
Download MSI Package
Professional Version  Download MSI Package

インストーラに "Microsoft Windows Installer(MSI)" を採用しています。
Windows2000より前のOS(95,98,NT)をご使用の場合はMSIを別途インストールする必要があります。

Windows Installer 2.0 (for Windows 95, 98 & Me)
Windows Installer 2.0 (for Windows NT 4.0 & 2000)

もしMSIでのインストールに不都合がある場合は"EXE Package"をご利用ください。

 

DiCE for Linux Beta Version 公開中



■サーバーを立ち上げるならやっぱり【お名前.com】でドメインを登録しよう!

  先頭に戻る
フリーDynamicDNSサイト一覧 & DiCEサポート表  
 
海外のサービス
サイト名 IPアドレス
動的更新
A
レコード登録
NS
レコード登録
MX
レコード登録
CNAME
レコード登録
ワイルドカード
機能
MailExchanger
ホスト登録
Offline
URL転送
機能
フルドメイン名
サポート
URL転送
サービス
Staticホスト
サポート
メール転送
サービス
 
DynDNS
 
 
 
 
 
theBBS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
yi
 
 
 
 
 
 
DHS
 
 
 
 
 
 
DtDNS
 
 
 
 
 
 
 
DyNS
 
 
 
 
 
 
 
DynDNS.DK
 
 
 
 
 
 
GetmyIP
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HAMMERNODE
 
 
 
 
No-IP
 
 
 
 
 
 
 
Dynup
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ChangeIP
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dnsQ
 
 
 
 
 
 
 
 
Dynamx
 
 
 
 
 
 
 
dyn.ee
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dynu
 
 
 
 
 
 
 
 
 
miniDNS
 
 
 
 
 
 
各国語サポート
3domain
 
 
 
 
各国語サポート
フルドメインのみ
Nicolas
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Microtech
 
 
 
 
 
 
SelfHOsT
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Art of DNS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dyndsl.com
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CheapNet
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DDNS.nu
 
 
 
 
 
 
 
 
サイト名 IPアドレス
動的更新
A
レコード登録
NS
レコード登録
MX
レコード登録
CNAME
レコード登録
ワイルドカード
機能
MailExchanger
ホスト登録
Offline
URL転送
機能
フルドメイン名
サポート
URL転送
サービス
Staticホスト
サポート
メール転送
サービス
 
ZoneEdit
 
 
 
 
フルドメインのみ
CJB.NET
 
 
 
DNIP.net
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DynDNS.IT
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IPDYN
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Netservers.co.uk
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ODS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
TODD
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
UNI.CC
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DNS2Go
 
商用は有料
EveryDNS.net
 
 
フルドメインのみ
ddns.ca
 
 
 
 
 
 
P2P
 
 
 
 
 
 
did.expoze.com
 
 
 
 
 
 
WebReactor
 
 
 
 
 
 
 
 
将来有料化予定
Now! Network
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MyServer.org
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
StaticCling
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MyIP.US
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
registerfly
 
 
 
 
 
ドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
eNom
 
 
 
 
 
 
ドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
cz.cc
 
 
 
 
 
                           

 
日本語のサービス
サイト名 IPアドレス
動的更新
A
レコード登録
NS
レコード登録
MX
レコード登録
CNAME
レコード登録
ワイルドカード
機能
MailExchanger
ホスト登録
Offline
URL転送
機能
フルドメイン名
サポート
URL転送
サービス
Staticホスト
サポート
メール転送
サービス
Webキャッシュ
機能
 
ieServer
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
instat
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dynamc DO!.jp
 
 
 
 
 
 
フルドメイン(\500/月)
マイドメイン
 
 
JPドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
J-SPEED
 
フルドメイン(\250/月)
miniDNS
 
 
 
 
 
 
  各国語サポート
3domain
 
 
 
 
  各国語サポート
フルドメインのみ
Earth
 
 
 
 
 
 
 
 
 
@nifty
 
 
 
 
 
 
 
 
 
@nifty会員のみ(\200/月)
フルドメイン(\500/月)
Zenno.Com
 
 
 
 
 
   
DNS-Tokyo
 
 
 
 
 
 
   
pcc.jp
 
 
 
 
 
 
 
フルドメイン(\500/月)
MyDNS.jp
 
 
 
 
 
 
 
JPN.ch
 
 
 
 
 
 
 
 
 
VALUE-DOMAIN
 
 
 
 
 
ドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
DION
 
 
 
 
 
 
 
 
DION会員のみ(\200/月)
フルドメイン(\500/月)
livedoor
 
 
 
 
 
 
 
ドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
onamae.com
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サブドメイン(\300/月)
フルドメイン(\700/月)
ODN
 
 
 
 
 
 
 
 
ODN会員のみ(\200/月)
フルドメイン(\500/月)
BIGLOBE
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Biglobe会員のみ(\200/月)
YSDN
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
USA
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CyberGate
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Graphy
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ベーシック会員
(\1,050/月)
ドメイチ
 
 
 
 
 
ドメイン登録代行
登録ユーザーのみ
                             
 

◎ - サービスあり(DiCEからの更新または設定変更が可能です)
○ - サービスあり
△ - 有料(又は別料金)サービス

機能についての説明

※ フリーとはいっても、寄付金を受け付けていたり今後有料化を予定しているサイトもあります。

空欄部もサポートしている可能性があります。詳細は各サイトのドキュメントを参照してください。
この表の内容が間違っていたらゴメンナサイ。(^^;

DynamicDNSサイト人気投票実施中!!

あなたのお気に入りのDynamicDNSサービスサイトを是非教えてください。

    先頭に戻る
 
Q&A
Q1


DynamicDNSを更新したのですが変更されません。

サイトによっては変更内容が反映するまでに数十分かかる場合があります。

Q2


DynamicDNSで取得したホスト名でアクセスできないのですが。

ルーターなどでNATを利用している場合、ルーターに「ポート転送(Portforwarding)」の設定をする必要があります。
詳しくはご使用のルーターのマニュアルを参照してください。
(ポート転送とは、インターネット側からのパケットをLAN側の特定のIPアドレスに転送する機能です。)

Q3


ダイヤルアップルーターを使用しているのですが、同じLAN上のパソコンからDynamicDNSのホスト名でアクセスできません。外(WAN)からはちゃんとアクセスできるのですが。

ルーターなどでNATを利用している場合、ローカルエリア内のパソコンにWAN側のグローバルIPアドレスでアクセスすることは出来ません。 同じLAN環境からアクセスする場合はLAN上のIPアドレスまたはホスト名を使ってください。
(自分のパソコン自身にアクセスする場合は、"127.0.0.1"又は"localhost"でいけます。)

この場合、外からはちゃんとアクセス出来るので問題ないわけですが、どうしても自分でDynamicDNSのホスト名で試して見たいという場合は、WEBでしたらブラウザにプロキシの設定をすれば見ることが可能です。これは、WAN上のプロキシサーバーを中継することで外部からのアクセスとなるためです。

Q4


現在利用しているCATVインターネットサービスはプライベートIPアドレスが割り振られるのですが、DynamicDNSの利用はできますか?

できません。

Q5


DynamicDNSサイトは、どこを選んだらよいのでしょうか?

基本的には好き好きです。(^^;
次のようなことを考えて選ぶと良いかと思います。

・ドメイン名のかっこよさ。
・サーバーを立てる用途。(WWWだけなのか、メールサーバーなども立てるのか。。。など)
・サービスの”安定性”、”永続性”。

最後の”安定性”や”永続性”については、実際に利用してみないとわかりませんが、ここのページで利用者からの投票集計が見れますので参考になるかもしれません。
いずれにせよ、どこのサイトも利用者のマナーさえよければ長くサービスを続けていけるでしょう。

Q6


DynamicDNSで取得したホスト名でアクセスしようとすると、ルーターの設定ページ、又はユーザー認証ダイアログが表示されてしまいます。

”Q3” を参照してください。

サーバーを立てるためのインターネット接続環境の調査
DynamicDNSサービス アカウント作成例
DynamicDNSで独自ドメインの利用

  先頭に戻る
予備知識

DynamicDNSサービス機能説明

IPアドレス動的更新 - これが出来なければDynamicDNSではありません。(^^;
Aレコード登録 - ホスト名に対するIPアドレスを参照します。 基本的なDNS機能です。
NSレコード登録 - ネームサーバーとして登録できます。DNSサーバーが必修です。
MXレコード登録 - メールサーバーとして登録できます。
CNAMEレコード登録 - 別名を定義することが出来ます。
ワイルドカード機能 - *.dice.mydom.comといったように*部にどんな名前を入れても登録したIPアドレスが参照されます。
MailExchangerホスト登録  - 登録したドメイン名に来たメールを指定のメールサーバーへ中継します。(MXレコード)
Offline URL転送機能 - 登録したホストがOfflineのときに指定のURLへ転送してくれます。
フルドメイン名 登録 - 自分で取得したドメイン名を登録出来ます。

DNSとは...

インターネットなどのTCP/IPネットワークでは、それぞれのホストに「IPアドレス」というユニークな数字の列(192.168.0.100など)が付けられており、その数字の列を使ってホストを識別します。
しかし、数字の列では覚えづらいので、もっと判り易い名前に置き換えられないか。。。という問題を解決してくれるのが「DNS」と呼ばれるドメインネームシステムです。

一般的にインターネットなどを利用する場合、判り易く置き換えた名前(ホスト名と、その親に当たるドメイン名)を使うのがほとんどだと思いますが、実際には名前(www.hogehoge.co.jpなど)でアクセスするとDNSサーバーに問い合わせを行い、ホスト名からIPアドレスを割り出してもらってからアクセスしています。

DynamicDNSとは...

文字通り、動的なDNSです。何が”動的”かというと。。。
従来のDNSでは予め用意された IPアドレスとホスト名の対比表を持っており、その情報は固定されています。
それが、DynamicDNSとなると、対比表の内容を動的に書き替える事ができるため、たとえば、ホストのIPアドレスがDHCPにより変わってしまったとしても逐次更新することによりグローバルな固定のホスト名を維持することができるのです。

つまり、固定のホスト名を持てるということは、自分で構築したインターネットサーバーを世に公開できるということです。
そして、ダイヤルアップ接続だろうとなんだろうと、DynamicDNSの情報を更新さえすればよいのです。

DHCP
インターネットなどのTCP/IPネットワークに接続するマシンは必ず固有のIPアドレスを持っていなければなりません。
しかし、一般のユーザーで固有のIPアドレスを所有しているケースは少なく、殆どの人が接続するたび「DHCPサーバー」から自動でIPアドレスを貸し出してもらっているはずです。

プライベートIPアドレスとは...

閉ざされたローカルエリアネットワーク(LAN)などで自由に使ってよいIPアドレスです。

10.0.0.0〜10.255.255.255
172.16.0.0〜172.31.255.255
192.168.0.0〜192.168.255.255

反対にグローバルIPアドレスとは、インターネット上で利用できるユニークなIPアドレスのことです。

NAT(Network Address Translation)とは...

IPアドレスを違うIPアドレスに変換する技術です。
ダイヤルアップルーターなどは、このNAT技術や「IPマスカレード」という1つのIPアドレスを複数の端末で利用可能にする技術を使用することにより、インターネット側の1つグローバルIPアドレスをLAN側の複数のプライベートIP端末から利用可能にしています。

 


あなたのIPアドレスは 54.226.93.128 です Copyright © 2000-2001 sarad. All rights reserved.

- Sarad,s Web -