ウッドデッキの標準グレード


標準グレードにはウッドデッキの核となる土台大引、土台束、根太などの環境に厳しい下廻りに松自身で精製される 脂(松脂)により水弾きが強く耐久性が高い松材を採用しました。床材、クロス、ラチス、ラチス押縁材には日本固有(日本だけの材木、日本にしか生育してない)の杉材を 使い足元に柔らか味と船材にも使われる水湿に対する信頼度の高い杉材を採用しました。 笠木には桧葉(ヒバ)材の無節の柾目割り仕様の高級木材を奢り標準グレードのウッドデッキ仕様のこだわりが表れています。

下記のようにウッドデッキの木材を割り振りしています。

ウッドデッキに使われる木材は松材、杉材、桧葉材の3つの木材を使います。
土台、土台束、根太は松材で作る

標準グレードに使われる松材の画像松材:土台大引、土台束、根太、に使われる核となる木材
昔から松材は水湿に耐えうる効能(松脂など)があるということで杭や枕木などに使われたくらい耐水性が高い木材です。
ウッドデッキに使う場合、躯体の下廻りの土台や土台束などの一番、耐久性を必要とする箇所に松材を使いました。 また、床板を支える(床荷重)にも耐荷重性にも強いということで根太に採用しました。
松脂が染み出ることがありますがこの松脂が水をはじき湿気による腐れを防いでくれます。

柱、クロス、ラチス、床板は杉材で作る

標準グレードに使われる杉材の画像杉材:床材やクロス、柱、ラチスに使われる木材
良くなじみのある杉材は船板にも使われるくらい赤身のところは高い耐水性を保持しています。外壁の下見板にも使われて外部にも良く使われる木材です。 柱にはわざわざ製材所に芯去り(丸太から製材するにあたり芯を除いて製材すること、芯を除くことにより木材の割れがおきにくい)に作らせて柱に向けられます。 ラチスなどは無節の杉材で作られるので節のない綺麗なラチスに仕上がります。床板としても優秀で柔らか味があり素裸足でも痛くなりません。 このように杉板は万能選手のような木材です。

笠木は桧葉材で作る

標準グレードに使われる桧葉材の画像桧葉材:笠木に使われる木材
桧葉材は昔から香りが良くて高級木材の一つに入ります。桧葉も脂分があるので水弾きが良く寸度(縮んだりしない)安定性も高く、そのため木材割れなどがおきにくい性質があります。 その中でも標準グレードのウッドデッキで使う笠木には無節の柾目割り(普通は杢目が上面に来るのを、柾目が来るように製材すること)にしてより一層木材割れに強い仕様にしています。 直接天日に晒される笠木の上面はそれでなくても割れやすい環境ですのでこれの対策として柾目割りを特に製材しています。永く使える笠木になります。


標準グレードで充分です。

ウッドデッキを作るにあたり標準グレードで充分に永くお楽しみいただける耐久性を持っています。
一番大事なウッドデッキの核となる土台と土台束、根太などがしっかりしていればメンテナンスが難しいことはありません。 例えば、床板などは部分的に悪くなった場合は交換がいとも簡単にできます。土台などはそう言う訳にはいかないのでしっかりした土台が必要です。 そのためにも松材で作られる土台下廻り関係は松脂効果で水に強く、屈強率も高いので安心していただけます。 フェンス部分も、一番天日に晒される笠木に最高の素材を奢っているのでこの部分も安心していただけます。 メンテナンスをきちんとされていると15年以上の実績のある標準グレードです。

用途別に部材を詳しく解説いたしました。
標準グレードの特性や特徴などは標準グレードの部材説明をご覧ください。


標準グレードの仕様書

木材は下記のようになっています。
松は特1等材(節などがありますが丸みの無い正角の名称)を使います。
杉は地杉ですのでここ地元の宮城県産の伐採された杉丸太から製材されます。同じく特一等材です。
桧葉は無節(節がありません)で柾目割りで製材された役物です。

仕様
名称材種等級
土台,大引特1等
土台束特1等
根太特1等
特1等地杉
クロス特1等地杉
床材特1等地杉
ラチス材無節地杉
ラチス押縁材無節地杉
笠木桧葉無節役物柾目割り


標準グレードで作られたウッドデッキ作品の一例画像

このほかにもたくさんの製品をご提供させていただきました。
ホームページの中にあるお客様ウッドデッキ作品集をクリックしてご覧ください。
たくさんの実例があります。

屋根付きウッドデッキと長廊下タイプ 意匠パーゴラのウッドデッキとして参考画像 大きなウッドデッキと意匠パーゴラの作品 1.5坪クロスタイプでフェンスが4箇所付き
屋根付きパーゴラで渡り廊下タイプ、床が上げ下げできる特注タイプ 3段式のウッドデッキクロスフェンス仕様 ウッドデッキを2方向からステップを廻したタイプ 住宅の屋根の上にクロスフェンスタイプのウッドデッキを設置された作品

お問い合わせウッドデッキ通販 阿部建設