千里フィルハーモニア・大阪の詳細

♪ホームページにもどる
1982年秋、千里ニュータウン開発20周年を記念して、団長遠藤芳邦氏、常任指揮者東儀祐二氏(相愛大学教授)、コンサートミストレス東儀幸氏を中心として、プロ・アマ混成のオーケストラ「千里市民管弦楽団」が結成された。 その後、行政区域の枠を越えて、豊中市、吹田市、箕面市など広く「千里」を含む文化圏全域のコミュニティ・オーケストラとして活動し、1987年には大阪府より地域文化活動の進行に寄与したとして表彰された。

これまで、全日本学生音楽コンクール・ヴァイオリン部門全国第一位に授与される「東儀賞」の受賞者による受賞記念演奏会の開催、21回を重ねた緑化チャリティコンサート「グリーン千里フェスティバル」、盲導犬育成のための「ライトハウス チャリティ コンサート」、自然環境保護のための「天神崎支援コンサート」などへの出演の他、毎年老人ホームでのコンサートを開催するなど、単に自分たちの楽しみのための演奏にとどまらず、社会貢献を目指した活動を積極的に展開している。

1998年6月に澤 和樹氏(現東京藝術大学教授)を第2代常任指揮者に迎え、2002年の創立20周年を機に、「千里フィルハーモ二ア・大阪」と改称し、新しい展開を図っている。


♪ホームページにもどる Last modified: Mon Aug 10 23:35:24 2015