グレードの特徴と比較の検討


グレードの比較検討

■総栗造りグレードのウッドデッキは最高の耐久性と美趣を保持しています。
■標準グレードのウッドデッキは4種類の木材を用途別に適材適所に配置したこだわりのウッドデッキ仕様です。

■木材の中でも最高の耐久性を持っている栗材でウッドデッキを組み上げることにより 格段な耐久性と栗材自体のもつ木目の美しさなど日本人に好まれるウッドデッキになっているのではないでしょうか。 栗材は堅い材木でまた、タンニンという樹液がシロアリなどの害虫を寄せ付けません。 堅木ゆえに耐湿性も高く、永くウッドデッキを楽しむことができます。この機会に是非、総栗造りグレードのウッドデッキをご検討ください。

■また、標準グレードはウッドデッキの核となる土台大引、土台束、根太などの環境に厳しい下廻りに松自身で精製される脂(松脂)により水弾きが強く耐久性が高い松材を採用しました。 柱、クロスには素性が優れている栂材で更に化粧を兼ねるクロスには無節(木材等級の役物)の柾目割り仕様を厳選いたしています。 床材、ラチス、ラチス押縁材には日本固有(日本だけの材木、日本にしか生育してない)の杉材を使い足元に柔らか味と船材にも使われる水湿に対する信頼度の高い杉材を採用しました。 笠木には桧葉(ヒバ)材の無節の柾目割り仕様の高級木材を奢り標準グレードのウッドデッキ仕様のこだわりが表れています。

いままでの掲載書籍の履歴


お問い合わせ

サイトマップ

特定商取引法

ウッドデッキ通販 阿部建設