DeepBlue               クワガタムシ飼育

 関東道の駅スタンプラリーをコンプリートしました!
              ~カー日記
                           since2002.1.3
contents
・インコ用のプレートヒーターが突然死、マルカン製を購入。1月14日
・新コーナー「防災準備」を開設しました。最低限の電源確保。1月28日 
・メダカを更新。今年のブリードは三色ラメ幹之に決定。2月3日
・東北自動車道・浦和料金所でトラックらしき物体が大炎上。2月4日
・またもやT-CROSSのスマホアプリが同期不能・3日目。2月10日
・新登場!ラブトロスのエピックレイドが平日に開催されました。2月14日
・手動でカーナビ、スマホアプリの再接続に成功。2月23日
・連日のレイドアワーが開催・本日はギラティナでした。2月23日
・シンオウ地方のビッグイベントでパルキア、ディアルガ・オリジンフォルム。2月24日
・T-CROSSで伊豆の温泉宿へ1泊旅行に出かけました。2月26日
 
クワガタ飼育


インコの部屋


メダカ

カー日記


防災準備


Blue



ポケモンGo!

Link



  Blueな独り言  
















冬タイヤって・・。


私がハンドルを握り始めた頃、スノー(冬)タイヤはメジャーではありませんでした。雪が降ってもノーマルタイヤで走り、大雪になるとチェーンを装着しました。東京在住の私はそれで十分でしたが、現在は冬にノーマルタイヤだと“悪”に扱われることもあります。
大雪の箱根でTVインタビューを受けていたノーマルタイヤのホンダ車は「後輪」に布チェーンを巻いてスタックしていました。雪道での運転では急ハンドル、急アクセル、急ブレーキは禁物、セカンド発進でクラッチミートは慎重に、動けなくなる前に「駆動輪」にチェーン装着と習ったはずです。
昭和末期、粉塵公害で規制された”氷に強い”スパイクタイヤに代わりスタッドレスタイヤが登場しましたが、北国以外でも流行している背景にはタイヤメーカーの事情がありそうです。タイヤは経年劣化するゴム製品ですので、使わなくても4-5年で寿命を迎えます。タイヤが2倍売れるのですから美味しい商品です。
雪が降ると、ここぞとばかり暴走するスタッドレスタイヤのドライバーがいますが、スタッドレスは凍結路が苦手な事を知らないようです。ブラックアイスバーンだとスケート靴状態だそうですね。それならノーマルタイヤで慎重に走るのもありかもしれません。

















Copyright© 2002-2023DeepBlue. All Rights Reserved.  

                

10万アクセス 2003.6.9
50万アクセス 2005.2.15
100万アクセス 2006.5.16
150万アクセス 2008.1.3
200万アクセス 2012.1.28