この時期のサボテンたち

《2014年5月18日記》

2年ぶりの花を咲かせたエキノケレウス属・ローマ蝦
 まだ5月だというのにすっかり夏の陽気になりました。前回ローマ蝦ですが「2輪の蕾が」とお伝えしましたが、その後もう1輪蕾が付き、計3輪となりました。無事3輪とも開花し、期待通りの美しい花を見せてくれました。\(^^)/
 ちなみに、花の開き方ですが、前回咲いた時、花弁が開ききらないままでしたので、それが本来の姿なのか気になっていたのですが、今回3回開花を見まして、いずれも右の写真にありますようにやや筒状に咲きました。どうやらこれが本来の姿のようです。

 さて、植え替えの方ですが、どうやら一段落といった感じです。今後は花期を終えたものから順に植え替えを実施していくことになります。さしあたっては、花を終えた菫丸黄雪晃と、まだまだ真っ最中ではありますが、秋まで花を付け続ける大統領翠晃冠といったところの植え替えを順次実施していこうと思います。

Previous Diary,  Back Number
この時期のサボテン業務
植え替え(4月9日~5月18日): 碧瑠璃鸞鳳玉象牙丸金赤竜月宮殿宝山
蕾をつけているサボテンたち
 短毛丸赤烏帽子小町剣魔玉金盛丸緋花玉
花を咲かせているサボテンたち
 翠晃冠美花角白檀大統領碧瑠璃鸞鳳玉錦繍玉緋繍玉赤城河内丸ヘルテリー宇宙殿明石丸ローマ蝦黄裳丸青花蝦縮玉武者影豊明丸



TOP
もどる
Site Map