A branch of Kitagawa River


amago mark


Small dam
Japanese rose
Narrow stream I caught here
Beautiful Amago
Narrow stream
Violet
Yellow tip Confluence Blue argent Iwana

この年最初の釣行、山里は桜から新緑の季節に変わろうとしていました。 安曇川上流の葛川へ出かけましたが、前日にかなりの雨が降ったらしく水量が多く流れも急でフライへの反応は思わしくありませんでした。 早々にあきらめ、スケッチでもしようと針畑川に沿って生杉へ、その後北川に沿ってもとの鯖街道(ルート367号線)へ抜ける途中、何気なく様子を見に入った谷で流れに定位している形の良い渓魚を見つけました。 もうすでに10時を回っていましたが、再び釣り支度をして急な斜面を降りました。 予想通り、釣バリを知らないネイティブで美しい渓魚が次々にフライに飛び出してきました。 公開されていない流れを見つけて少しだけ楽しませてもらう、小一時間の釣りでしたが十分に満たされた釣りになりました。 たぶん5月半ば過ぎにはボサで覆われてもう釣りにはならないと思えました。


My Best Streams
Flies
Equipment


amago Profile Link Home
Back to Main Home Page Profile Links
Home


Pencil
「渓魚と山里の四季」の絵をご希望でしたら、こちらをご覧ください。



Paper Trout
Paper Craft of Japanese Trout and the World Trout




Copyright © 1997-2017 Yoshikazu Fujioka. All rights reserved.