katsuragawa River, Hirogawara

amago mark
京都の北部に位置し、花背峠と佐々里峠に挟まれた山里です。



kami-katsura riv. obana village.
早稲谷川との合流点。 まだ茅葺き屋根の民家が残っている。
kami-katsura riv. field map of hirase obana village
杓子屋町付近の流れ。 尾花町の山里。
kami-katsura riv. nomigawa riv.
能見川の合流点。 能見川、ぼさが多い。
teratani riv. map of japan
寺谷川もぼさ川。
the confluence syakushiya village
大布施町の流れ。 八桝町、蔵のある民家。

blue fish mark・・・アマゴ、ヤマメ、またはイワナが生息。
brown fish mark・・・常設釣り場、または特設、濃密釣り場。

京都の中心部からは鞍馬街道を通り、ヘアピンカーブが続く花背峠を越えると広河原へ到着する。 茅葺き屋根の民家が残る山里らしいたたずまいから、かなり遠くへ来た感じがするが、 ここはまだ京都市左京区である。

途中、大布施あたりの流れは如何にも渓流然としているが、 尾花町あたりに来ると広河原の名の通り急に開放的な雰囲気に変わり流れも細くなる。 このあたりは、重装備で渓流を遡行するのとは異なり、 ロッドとリールだけあればのんびりした気分でアマゴに遊んでもらえるのが嬉しい。


My Best Streams
Flies
Equipment


amago Profile Link Home
Back to Main Home Page Profile Links
Home


Pencil
「渓魚と山里の四季」の絵をご希望でしたら、こちらをご覧ください。



Paper Trout
Paper Craft of Japanese Trout and the World Trout




Copyright © 1997-2017 Yoshikazu Fujioka. All rights reserved.