Yugawa River, Akanumachaya


amago mark


Yudaki Falls
Upstream Yugawa River
Yugawa map
Fallen tree
Yatsumomoura

奥日光湯川の釣りは1902年、トーマス・B・グラバー氏がブルックトラウトを放流したことから始まります。 この湯川は東京勤務であった1977年頃に良く釣行した川の一つです。そして今、再び東京勤務になり、かつてのお気に入りの川がどんな様子かをぜひ知りたくなって釣行しました。
さすがに国立公園の特別保護区の中を流れる川だけあって、数十年の歳月が経っているにもかかわらず流れの印象は以前のままでした。 戦場ヶ原の高層湿原を蛇行する流れは英国のチョークストリームを彷彿とさせ、四季折々の風物を楽しみながら気持ちの良い釣りができるところです。
Wild Deer
Yugawa map
Nice point
Toringo crab apple
Fishcarving of Brook trout
Downstream Yugawa River
Brook trout Downstream Yugawa River

ただ、その頃川底をびっしり埋めていたバイカモがほとんど見られなくなっていたのには少し驚きました。 釣人がウエーディングすることで水草を踏みつけたり、川底の泥を巻き上げ水を濁らせることなどがその一因であるとのことです。 2002年よりエリアの全てがC&Rになり、魚影は濃いように思えました。 左上は1977年に釣った48cmのブルックで、自身で彫刻したものです。


My Best Streams
Flies
Equipment


amago Profile Link Home
Back to Main Home Page Profile Links
Home


Pencil
「渓魚と山里の四季」の絵をご希望でしたら、こちらをご覧ください。



Paper Trout
Paper Craft of Japanese Trout and the World Trout




Copyright © 1997-2017 Yoshikazu Fujioka. All rights reserved.